【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

音楽レビュー Mr.Children 4thアルバム『Atomic Heart』

【ミスチル】同級生との浮気を描いた1曲「クラスメイト」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年1月31日 更新日:

「クラスメイト」のイメージ

浮気を描いたムーディーで味わい深い1曲。すごくキャッチーで耳になじみやすい。個人的には収録アルバム『Atomic Heart』の中で最も聴いた1曲でもある。

この記事の概要

  • 「クラスメイト」のみんなの評価は?
  • 「クラスメイト」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

ミスチル/4thアルバム『Atomic Heart』の5曲目「クラスメイト」

そもそも「クラスメイト」って?

4thアルバム『Atomic Heart』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

Mr.Childrenが1994年9月1日に発売した4thアルバム『Atomic Heart』に収録されている。

仮タイトルは「女子供の a long time ago」という物騒なものだった。

ムーディーな曲調と、浮気を描いた歌詞が相性抜群。

どことなく夜景を思い浮かぶようなロマンチックムードたっぷりな1曲だ。

ちなみに、7thシングル「everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-」のカップリング曲として後にシングルカットされた。

>>>ミスチルの黒歴史。。。「everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

ひとこと

この曲かなり好き

「クラスメイト」のみんなの評価は?

鈴木さん
有名な「Tomorrow~」とかみたいなシングルも大好きだけど、個人的に名作「アトミックハート」の5曲目にポツンと収められているこの曲が一番好きだ。今聴いても当時の思い出と相まってかジーンとくる。メロディーも哀愁があって素晴らしい!!!!!!!!
ブラス系が目立つマターリとした曲。二番の後の間奏から後が、凄く冗長で退屈に感じた。マターリしすぎ。
山田さん
木村さん
昔はそんなでも無かったけど久しぶりに聴いたらやけに心に沁みました。
懐かしい… とてつもなく懐かしい… 涙が出そう…
田原さん
阿部さん
90年代前半にありがちなゆっくりとした曲。俺的にはかなり曲が好み。 歌詞も情景をうまくつかんでいて桜井の作詞力のすごさも伺える。。

ひとこと

情景描写力が高い1曲だと思う


スポンサーリンク

ここからは管理人の「クラスメイト」独自解釈!

【クラスメイト/歌詞解釈①】日曜日だけど、デートはこっそりと・・・

デートをするカップルのイラスト

内容は昔のクラスメイトと久々に再会し、恋に落ちるという物語。

しかし、そのクラスメイトは彼氏持ち。

浮気関係になってしまうかもしれない・・・という主人公の切ない葛藤がテーマとなっている。

1番のAメロの歌詞では、休日にもかかわらず主人公は何かに悩んでいる様子が描かれている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

多忙の仕事あってこそ優雅な生活なのにやりきれぬOh Sunday morning

日曜日の朝にもかかわらず、どこか憂鬱な主人公。

なぜ憂鬱なのか。

理由は、再会した彼氏持ちのクラスメイトと日曜日(今日)に食事をする予定だからだ。

日曜日なのに堂々とデートをすることもできない。

このような主人公のやるせない想いがムーディーでけだるい曲調とあいまってすごく伝わってくる。

ひとこと

堂々とデートしたいはず

【クラスメイト/歌詞解釈②】後ろめたさがあるけれど

隠し事をしている人のイラスト(女性)

1番のBメロでは、そんなクラスメイトとのデートの様子が描かれている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

陽は傾き街は3時 少し遅い君とのランチ後ろめたさで微かに笑顔が沈んじゃうのは仕方がないけれど

3時からのランチというのはかなり遅い。

しかし、クラスメイトには彼氏がいるため、ばれたらまずい。

だから人の多い正午や1時ではなく"3時"なのだ。

ちなみに、クラスメイトは彼氏がいるにもかかわらずなんで主人公の誘いを断らなかったのだろうか(^_^;)

ここの歌詞に"後ろめたさ"とあるので、クラスメイト自身ある程度彼氏に申し訳ないという気持ちがあったのかもしれない。

ひとこと

3時のデート。。。

【クラスメイト/歌詞解釈③】もう、ただのクラスメイトではない

「別れ間際の接吻別れ間際の接吻」[モデル:ゆうせい]のフリー写真素材を拡大

さて、2番の歌詞では主人公とクラスメイトが密な関係になっていく様子が描かれている。

次の2つの引用した歌詞を見てほしい。

何度も話し合って決めたルール

しばらくは彼の話をやめとこう

1つ目の歌詞では、あくまで浮気の関係なので、これから付き合っていく上でのルールが決められたことがわかる。

どのようなルールなのだろう。

まあ根底にあるのが"彼氏にばれないように"という考えだろう。

また、2つ目の歌詞では主人公はクラスメイトに気をつかっていることがわかる。

たしかに、クラスメイトの彼氏は主人公にとってはある意味恋敵なので気になるはずである。

しかし、彼女からしてみれば現実に引き戻されてしまうので、主人公は彼氏の話をしないように気をつかっているのだ。

ひとこと

けっこう生々しい。。。


スポンサーリンク

まとめ

4thアルバム『Atomic Heart』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

この曲は浮気の内容であるが、曲調や雰囲気がすごくムーディーでくせになる。

浮気ソングでもこんなロマンティックに仕上げているのは流石としか言い様がない。

夜景を見ながらこの曲を聴くと最高だと思う(^^)/。

ひとこと

ムーディーでロマンティック



-音楽レビュー, Mr.Children, 4thアルバム『Atomic Heart』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.