「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?

特集

「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?~男は女に甘えられるのに弱い【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズ5作目のシングル「C調言葉に御用心」 。タイトルがかなり謎だけれど、ちゃんとした意味がある。大ヒットベストアルバム『海のYeah!!』に収録されていたりと、初期のシングルでは比較的知名度はあると思われる。本記事では、そんな「C調言葉に御用心」の歌詞の意味を解説する。 スポンサーリンク 「C調言葉に御用心」の基本情報 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年10月25日に発売されたサザンオールスターズの5thシングル。 ジャケット写真が意味不明すぎる…(笑) デ ...

ReadMore

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

特集

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

今なお語り継がれている伝説的なバンド・はっぴいえんど。その最も有名な楽曲「風をあつめて」は多くの歌手にカバーされている。本記事では、「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由や歌詞の意味を解説する。いまなお色褪せない名曲「風をあつめて」に、ぜひ興味を持ってくれると嬉しい。 スポンサーリンク はっぴいえんどの「風をあつめて」とは 出典:https://www.amazon.co.jp 1971年11月20日に発売された、【はっぴいえんど】の2ndアルバム『風街ろまん』収録曲。 【はっぴえんど】という伝説 ...

ReadMore

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?

特集

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?【竹内まりや】

竹内まりやが1984年に発表した楽曲「プラスティック・ラブ」。本作が34年の時を超え、2018年、海外で爆発的に流行した。本記事では、「プラスティック・ラブ」が海外で流行した理由を解説する。 スポンサーリンク 海外で流行ってる「プラスティック・ラブ」、まずは基本情報から! 出典:https://www.amazon.co.jp 1984年4月25日に発売した竹内まりやの6thアルバム『VARIETY』収録曲。 翌年の1985年に"Extended Club Mix"としてシングルカットされた(12thシン ...

ReadMore

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?

特集

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?~ヒットした要因も解説【エレファントカシマシ】

エレファントカシマシ最大のヒット作「今宵の月のように」。本記事では、「今宵の月のように」の歌詞の意味や制作背景を解説する。また、ヒットした要因も当時のエレカシの"路線変更"から推測し解説する。 スポンサーリンク そもそもエレカシの「今宵の月のように」って? 出典:https://www.amazon.co.jp 1997年7月30日に発売した、エレファントカシマシの15thシングル。 フジテレビ系ドラマ『月の輝く夜だから』の主題歌である。 エレカシ初のドラマタイアップ曲だった。 もともと、ドラマプロデュー ...

ReadMore

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?

特集

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?~急遽シングルになった背景など解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズの代表曲の一つ「いとしのエリー」。『ふぞろいの林檎たち』のテーマソングになったり、様々なアーティストにカバーされるなど、高い知名度を誇っている傑作バラード。本記事では、そんな「いとしのエリー」の歌詞の意味や制作背景、エリーとは誰なのかなど詳しく解説する。本記事を読んで、「いとしのエリー」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズの「いとしのエリー」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年3月25日に発売した、サ ...

ReadMore

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?

特集

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?~制作背景も興味深い名曲【SMAP】

SMAPが初のミリオンセラーを獲得した名曲「夜空ノムコウ」。本記事では、そんな多くの人の胸を打つ「夜空ノムコウ」の歌詞の意味について解説する。また、「夜空ノムコウ」制作背景を知るとさらに興味が出ると思うので、そちらのほうも詳しく解説する。本記事を読んで、「夜空ノムコウ」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもSMAPの「夜空ノムコウ」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1998年1月14日に発売したSMAP27枚目のシングル。 実は、「夜空ノムコウ」は1 ...

ReadMore

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?

特集

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?【モーニング娘。】

モーニング娘。の代表曲「LOVEマシーン」のジャケットには"ある法則"が隠されていることを、あなたはご存知だろうか。これは通称、"ラブマの法則"と呼ばれており、都市伝説として語りぐさとなっている。また、巷では"ラブマの法則 2巡目"なるものも囁かれているとか…。本記事では、そんな「LOVEマシーン」のジャケットに隠された"ラブマの法則"を分かりやすく解説する。 スポンサーリンク そもそもモーニング娘。の「LOVEマシーン」とは? 1999年9月9日に発売したモーニング娘。7thシングル。 当時のモーニング ...

ReadMore

「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったのか解説

特集

「勝手にシンドバッド」がどれほど衝撃的だったか解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズのデビュー曲「勝手にシンドバッド」は、あらゆるメディアで「衝撃的だった」と語られている。しかし、私も含めたリアルタイムを生きていない人にとって、何が衝撃的だったのかイマイチ分からない。本記事では、あらゆるコラムを参照して、「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったか、そしてどんな影響を与えたのかを解説する。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」とは 出典:https://www.amazon.co.jp サザンオールスターズが1978年6月25日に発売し ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしい本当に隠れた名曲30選!【完全版】

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしい"本当に隠れた"名曲29選!【完全版】

SMAPには隠れた名曲が多いと、私は思っている。多くの人は「アイドルだから...」という偏見で、SMAPの楽曲をあさろうとしない。正直、それは本当にもったいない。もうSMAPは解散してしまったので、「多くの楽曲が埋もれてしまうのではないか...」という不安が私にはある。本記事では、SMAPの"本当に隠れた名曲"を解説する。"本当に隠れた"というのは完全に私の独断(笑)。色々なサイトで"SMAPの隠れた名曲"と銘打った記事を出しているが、正直どれも"隠れていない"のが多い。本記事は、どのサイトにも取り上げら ...

ReadMore

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは【米津玄師】

特集

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは?【米津玄師】

米津玄師が菅田将暉とコラボした曲「灰色と青」。「灰色と青」は、米津玄師から菅田将暉への直接オファーにより実現した。実はこの曲、"ある映画"が元になっている。本記事では、「灰色と青」と元になった"ある映画"との関係性について分かりやすく解説する。 スポンサーリンク 米津玄師の「灰色と青(+菅田将暉)」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 「灰色と青(+菅田将暉)」は、2017年11月1日に発売した米津玄師の4thアルバム『BOOTLEG』の収録曲。 もともと、"(+菅田将暉)"の部 ...

ReadMore

音楽レビュー Mr.Children 4thアルバム『Atomic Heart』

【ミスチル】自由と孤独は表裏一体!?「Round About 〜孤独の肖像〜」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年2月2日 更新日:

「Round About 〜孤独の肖像〜」のイメージ

非常にアップテンポな1曲。ミスチルらしくない曲調であり、少し古くさい感じがするのは否めない(^_^;)。まあ収録アルバム『Atomic Heart』の発売がもう20年以上も前なので古くさくて当然なのかもしれない(^_^;)

この記事の概要

  • 「Round About 〜孤独の肖像〜」のみんなの評価は?
  • 「Round About 〜孤独の肖像〜」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

ミスチル/4thアルバム『Atomic Heart』の11曲目「Round About 〜孤独の肖像〜」

そもそも「Round About 〜孤独の肖像〜」って?

4thアルバム『Atomic Heart』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

4thアルバム『Atomic Heart』のレビュー

1.Printing*

2.Dance Dance Dance

3.ラヴ コネクション

4.innocent world(5thシングル)

5.クラスメイト

6.CROSS ROAD(4thシングル)

7.ジェラシー

8.Asia (エイジア)

9.Rain*

10.雨のち晴れ

11.Round About 〜孤独の肖像〜

12.Over

*はインストゥルメンタル

Mr.Childrenが1994年9月1日に発売した4thアルバム『Atomic Heart』に収録されている。

かなりアップテンポで、ライブでも不定期ながら演奏されやすい1曲でもある。

古くさいけどとてもノリノリになれるのは間違いない。

ひとこと

歌謡曲風なアレンジが良い!

「Round About 〜孤独の肖像〜」のみんなの評価は?

山田さん
こぼれてきそうなぐらい濃厚な哀愁がクセになる。 楽器隊もなかなか味のある仕事をしていると思う。 こういう曲をもっと作ってほしい。
アップテンポなロックのリズムにザ・歌謡曲なメロディを乗せた曲。 歌詞含めひたすらクサく、ひょっとしたらダサい。でも却ってそこが好印象。
木村さん
佐藤さん
ミスチルにしては珍しくテンポが速い曲。 「自由と似てる でもどこか違ってる」 この歌詞を聴いた瞬間、桜井はやはりただ者ではないなと感じた。
いきなり前奏からめちゃめちゃかっこいいです。 歌詞はちょっと個人的には(´・ω・`)でしたが、メロはミスチルかっこいいと思わせるにはもってこいです。
鈴木さん
北野さん
古臭いイントロと恥ずかしいサブタイトルで歌が始まるまでにかなりの恐怖を感じさせてくれたが、 歌が始まってもその雰囲気は一緒。ただこの手の曲が好きな人もいるのも事実。歌謡曲一直線。

ひとこと

このメロディーを"古くさい"ととるか、それとも"かっこいい"ととるか。。。


スポンサーリンク

ここからは管理人の「Round About 〜孤独の肖像〜」独自解釈!

【Round About 〜孤独の肖像〜/歌詞解釈①】街角にいる、孤独の肖像達

「ライトアップした東京駅丸の内(正面)ライトアップした東京駅丸の内(正面)」のフリー写真素材を拡大

内容は副題の「孤独の肖像」とあるように、都会に生きる孤独な者達を描いた物語である。

また、この曲のタイトル「Round About」とは、"~の周り"や"およそ"などいろんな意味がある。

この曲では歌詞に"Round about city"という言葉がでてくるので、"街の周り"という意味だろう。

しかし、"街の周り"だと少し違和感があるので"街角"と訳した方がわかりやすいと思う。

1番のAメロ歌詞では人波溢れる街の様子が描かれている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

寂しさを持ち寄って溢れてる人波に型にはまりゃしないとありふれた夢が転がる

街というのはたくさんの人で賑わっているように見える。

しかし、実際は寂しさを抱えた人々、つまり、孤独の肖像達が集まっているだけなのである。

そこでは、どうにかして自分にしかもっていない、型にはまらないもの(自身の個性)をだそうとする。

しかし、それはありふれたものの1つにしか過ぎないのだ。

つまり、「自分は特別だ」という考えなんてものは誰もが思っているということである。

とても痛烈で胸に刺さる歌詞だ・・・。

ひとこと

みんな孤独である。。。

【Round About 〜孤独の肖像〜/歌詞解釈②】孤独だからこそ騒ぐ若者達

外で騒ぐ酔っぱらいのイラスト

1番のBメロでは、まさにAメロで歌われていた孤独の肖像達の様子が描かれている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

夜が明けるまで騒ぐteenager 虚ろな肖像

自分自身の存在をアピールするかのように騒ぐ若者達。

それらは孤独であり、寂しさを埋めるために騒いでいるだけ。

まさに虚しい孤独の肖像である。

ひとこと

騒がないと寂しさは埋められない人がいる。。。

【Round About 〜孤独の肖像〜/歌詞解釈③】自由と孤独は表裏一体

「眼鏡をかけた文系彼女眼鏡をかけた文系彼女」[モデル:河村友歌]のフリー写真素材を拡大

2番の歌詞では、1番の歌詞とはまた違う孤独の肖像の様子が描かれている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

自由な恋を気取って誰かれ問わず抱かれたって 縛られてないと不安なんだろう 君はまた夜を彷徨う

これはある女性についてのエピソード。

歌詞を見るかぎり、この女性は良い言い方をすると恋多き女

悪い言い方をするとビッチ

"自由な恋を気取って"という歌詞から、この女性は自由に男をとっかえひっかえしていることを、「私はモテる」のだと誇らしく思っているのかもしれない。

ただ、自由と孤独は表裏一体である。

彼女は孤独を感じているからこそ、誰かに依存していかないと不安なのだ。

自由と孤独は対極に位置していそうで、背中合わせほどの位置にある。

とても奥が深くて考えさせられるものだ。

ひとこと

自由と孤独は似ている


スポンサーリンク

まとめ

4thアルバム『Atomic Heart』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

4thアルバム『Atomic Heart』のレビュー

1.Printing*

2.Dance Dance Dance

3.ラヴ コネクション

4.innocent world(5thシングル)

5.クラスメイト

6.CROSS ROAD(4thシングル)

7.ジェラシー

8.Asia (エイジア)

9.Rain*

10.雨のち晴れ

11.Round About 〜孤独の肖像〜

12.Over

*はインストゥルメンタル

この曲のテーマは孤独についてであるが、アップテンポなのでノリノリになれる。

奥が深い内容だと思うので、ノリノリになりながらも、ぜひ歌詞をじっくり聴いてみてほしい。

ひとこと

意外と深い内容の1曲

「Round About 〜孤独の肖像〜」の評価

5点満点中3.5点

歌謡曲チック



-音楽レビュー, Mr.Children, 4thアルバム『Atomic Heart』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.