「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?

特集

「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?~男は女に甘えられるのに弱い【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズ5作目のシングル「C調言葉に御用心」 。タイトルがかなり謎だけれど、ちゃんとした意味がある。大ヒットベストアルバム『海のYeah!!』に収録されていたりと、初期のシングルでは比較的知名度はあると思われる。本記事では、そんな「C調言葉に御用心」の歌詞の意味を解説する。 スポンサーリンク 「C調言葉に御用心」の基本情報 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年10月25日に発売されたサザンオールスターズの5thシングル。 ジャケット写真が意味不明すぎる…(笑) デ ...

ReadMore

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

特集

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

今なお語り継がれている伝説的なバンド・はっぴいえんど。その最も有名な楽曲「風をあつめて」は多くの歌手にカバーされている。本記事では、「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由や歌詞の意味を解説する。いまなお色褪せない名曲「風をあつめて」に、ぜひ興味を持ってくれると嬉しい。 スポンサーリンク はっぴいえんどの「風をあつめて」とは 出典:https://www.amazon.co.jp 1971年11月20日に発売された、【はっぴいえんど】の2ndアルバム『風街ろまん』収録曲。 【はっぴえんど】という伝説 ...

ReadMore

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?

特集

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?【竹内まりや】

竹内まりやが1984年に発表した楽曲「プラスティック・ラブ」。本作が34年の時を超え、2018年、海外で爆発的に流行した。本記事では、「プラスティック・ラブ」が海外で流行した理由を解説する。 スポンサーリンク 海外で流行ってる「プラスティック・ラブ」、まずは基本情報から! 出典:https://www.amazon.co.jp 1984年4月25日に発売した竹内まりやの6thアルバム『VARIETY』収録曲。 翌年の1985年に"Extended Club Mix"としてシングルカットされた(12thシン ...

ReadMore

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?

特集

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?~ヒットした要因も解説【エレファントカシマシ】

エレファントカシマシ最大のヒット作「今宵の月のように」。本記事では、「今宵の月のように」の歌詞の意味や制作背景を解説する。また、ヒットした要因も当時のエレカシの"路線変更"から推測し解説する。 スポンサーリンク そもそもエレカシの「今宵の月のように」って? 出典:https://www.amazon.co.jp 1997年7月30日に発売した、エレファントカシマシの15thシングル。 フジテレビ系ドラマ『月の輝く夜だから』の主題歌である。 エレカシ初のドラマタイアップ曲だった。 もともと、ドラマプロデュー ...

ReadMore

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?

特集

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?~急遽シングルになった背景など解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズの代表曲の一つ「いとしのエリー」。『ふぞろいの林檎たち』のテーマソングになったり、様々なアーティストにカバーされるなど、高い知名度を誇っている傑作バラード。本記事では、そんな「いとしのエリー」の歌詞の意味や制作背景、エリーとは誰なのかなど詳しく解説する。本記事を読んで、「いとしのエリー」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズの「いとしのエリー」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年3月25日に発売した、サ ...

ReadMore

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?

特集

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?~制作背景も興味深い名曲【SMAP】

SMAPが初のミリオンセラーを獲得した名曲「夜空ノムコウ」。本記事では、そんな多くの人の胸を打つ「夜空ノムコウ」の歌詞の意味について解説する。また、「夜空ノムコウ」制作背景を知るとさらに興味が出ると思うので、そちらのほうも詳しく解説する。本記事を読んで、「夜空ノムコウ」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもSMAPの「夜空ノムコウ」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1998年1月14日に発売したSMAP27枚目のシングル。 実は、「夜空ノムコウ」は1 ...

ReadMore

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?

特集

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?【モーニング娘。】

モーニング娘。の代表曲「LOVEマシーン」のジャケットには"ある法則"が隠されていることを、あなたはご存知だろうか。これは通称、"ラブマの法則"と呼ばれており、都市伝説として語りぐさとなっている。また、巷では"ラブマの法則 2巡目"なるものも囁かれているとか…。本記事では、そんな「LOVEマシーン」のジャケットに隠された"ラブマの法則"を分かりやすく解説する。 スポンサーリンク そもそもモーニング娘。の「LOVEマシーン」とは? 1999年9月9日に発売したモーニング娘。7thシングル。 当時のモーニング ...

ReadMore

「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったのか解説

特集

「勝手にシンドバッド」がどれほど衝撃的だったか解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズのデビュー曲「勝手にシンドバッド」は、あらゆるメディアで「衝撃的だった」と語られている。しかし、私も含めたリアルタイムを生きていない人にとって、何が衝撃的だったのかイマイチ分からない。本記事では、あらゆるコラムを参照して、「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったか、そしてどんな影響を与えたのかを解説する。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」とは 出典:https://www.amazon.co.jp サザンオールスターズが1978年6月25日に発売し ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしい本当に隠れた名曲30選!【完全版】

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしい"本当に隠れた"名曲29選!【完全版】

SMAPには隠れた名曲が多いと、私は思っている。多くの人は「アイドルだから...」という偏見で、SMAPの楽曲をあさろうとしない。正直、それは本当にもったいない。もうSMAPは解散してしまったので、「多くの楽曲が埋もれてしまうのではないか...」という不安が私にはある。本記事では、SMAPの"本当に隠れた名曲"を解説する。"本当に隠れた"というのは完全に私の独断(笑)。色々なサイトで"SMAPの隠れた名曲"と銘打った記事を出しているが、正直どれも"隠れていない"のが多い。本記事は、どのサイトにも取り上げら ...

ReadMore

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは【米津玄師】

特集

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは?【米津玄師】

米津玄師が菅田将暉とコラボした曲「灰色と青」。「灰色と青」は、米津玄師から菅田将暉への直接オファーにより実現した。実はこの曲、"ある映画"が元になっている。本記事では、「灰色と青」と元になった"ある映画"との関係性について分かりやすく解説する。 スポンサーリンク 米津玄師の「灰色と青(+菅田将暉)」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 「灰色と青(+菅田将暉)」は、2017年11月1日に発売した米津玄師の4thアルバム『BOOTLEG』の収録曲。 もともと、"(+菅田将暉)"の部 ...

ReadMore

音楽レビュー Mr.Children 4thアルバム『Atomic Heart』

【ミスチル】"自虐"に溢れた悲壮感あふれる1曲!?「Dance Dance Dance」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年1月30日 更新日:

「Dance Dance Dance」のイメージ

1曲目「Printing」がインストなので、この曲が収録アルバム『Atomic Heart』の実質的なオープニングナンバーである。1曲目もそうだが、前作までのオープニングナンバーとは明らかに様相が違う。

この記事の概要

  • 「Dance Dance Dance」のみんなの評価は?
  • 「Dance Dance Dance」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

ミスチル/4thアルバム『Atomic Heart』の2曲目「Dance Dance Dance」

そもそも「Dance Dance Dance」って?

4thアルバム『Atomic Heart』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

Mr.Childrenが1994年9月1日に発売した4thアルバム『Atomic Heart』に収録されている。

1曲目の「Printing」は約24秒のインストゥルメンタルなので、2曲目である「Dance Dance Dance」が実質的なオープニングナンバー。

デジタル色の強いアップナンバーで、ミスチルの新たな一面を見ることができる1曲になっている。

ライブでも定番になっており、後にベストアルバム『Mr.Children 1992-1995』にも収録された。

個人的には一回聴いただけでお腹いっぱいになってしまう、いわゆる"胃もたれソング"という認識。

オープニングナンバーらしいけれど、デジタル色の強い作風が受け付けない。

おそらく好きな人はとことん好きだし、嫌いな人はとことん嫌いな1曲だと思う。

自虐にとんだオープニングでもある!?

「Printing」という"何かを印刷する音"から、不思議な曲調と歌詞のこの曲につながるという謎の流れで『Atomic Heart』は始まる。

なぜ印刷する音を始めに収録したのだろうか。

おそらくだが、「CDというのは音と声だけの、いわゆる"心ない機械的で物質的な存在"である」というのを自虐的に提示しているのではないだろうか。

CDはただの音を印刷したもの。

どんに心を込めても、結局は無機質な音に過ぎない。

そんな自虐にとんだオープニングなのだ。

ひとこと

自虐的なのもある意味人気絶頂バンドの余裕かも

「Dance Dance Dance」のみんなの評価は?

阿部さん
かっこいいギターで始まります。 ファンの間でも支持者が多いですが、個人的にはちょっとちがうミスチルの雰囲気にしどろもどろ・・・。なんか慣れない。
社会風刺的ロックナンバーで今までのないくらいロック色が強い
佐藤さん
田原さん
オープニングナンバー。 今までに増して、ロック色が強い。 みんなでファッション舞い上がれ 落ちる定めのヒットチャート
ロックチューン。詞は社会批判と、でも僕らの未来は明るいぜ!的な内容。 結構勢い重視というか、メロディは印象的だがそこまでの出来ではないように感じる。
木村さん
鈴木さん
印象的なリフに始まる曲。サビが少々弱いと思った。 ベースの動きがかなり(・∀・)イイ!! 途中で前曲の効果音を入れて、一応関連性は持たせている。

ひとこと

"爽やかさ"はまったくない


スポンサーリンク

ここからは管理人の「Dance Dance Dance」独自解釈!

【Dance Dance Dance/歌詞解釈①】文明の利器に翻弄される、私たち

「都会に描く光跡都会に描く光跡」のフリー写真素材を拡大

この曲の内容は表裏が激しく、物質的文化が発達しすぎたこの世の中でもどうにか生きていくしかないという悲しみを描いたもの。

しかし、アップテンポなので悲しみという感情はまったく沸かない。

1番の歌詞では、そんな発達しすぎた文化に翻弄される様子が描かれてる。

次の引用した歌詞を見てほしい。

クルクルと地球儀を回して世界中を旅してる気分あまりに低い天井見上げれば救いようもなくまた寝転がる

この歌詞ででてくる"地球儀"とは、いわゆる文明の利器(文明の発達によりもたらされた便利な器具)である。

しかし、主人公はそんな文明の利器に翻弄されている。

世界を旅しているという気分を簡単に味わえるが、現実はさえない低い天井での暮らし

文明は発達すれば便利になるが、その裏で悲しみを生んでしまうのだ。

また、次の引用した歌詞も見てほしい。

君の傷口そっと舐めるとよじれて涙がこぼれたビタミン剤が主食の生活でヘルスメーターにも笑われ

ここでも"ビタミン剤"という文明の利器が登場する。

先ほどの歌詞では主人公が文明の利器に翻弄されていたが、この歌詞では"君"が翻弄されている。

"君"は日々の食生活をビタミン剤によって補っている。

それにより身体の構成がビタミン剤中心になってしまっているのだ。

ひとこと

おそろしい(-_-)

【Dance Dance Dance/歌詞解釈②】誰だって裏の顔がある

愛想笑いのイラスト

2番の歌詞では表裏の世界を描いている。

次の2つの引用した歌詞を見てほしい。

欲望が服着て歩く

グラビアの彼女に恋をして一目会って嫌気がした

1つ目の歌詞は人間はいやらしい欲があるにもかかわらず、すました顔で服を着て生きているという意味。

どんなに正装を着た人でも誰にも見せられない欲があるのだ。

2つ目の歌詞もきつい内容(笑)。

グラビアアイドルに恋をした主人公。

しかし、一目会っただけで嫌いになってしまう。

これはそのグラビアアイドルの裏の顔を知ってしまったからだろう。

メディアの中では良い娘を演じていただけなのだ。

ひとこと

裏の顔がない人なんていない。。。


スポンサーリンク

まとめ

4thアルバム『Atomic Heart』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

この曲で描かれる悲しい出来事たちは、私たちも経験してしまう可能性がある。

それはこの曲の主人公と同じ裏表があり、文明が発達しすぎた世界に生きている以上避けられないのだ。

そんな私たちであるが、主人公はメッセージをくれる。

次の引用した歌詞を見てほしい。

さぁ踊ろう世界が終わるまで その未来を僕の手に委ねたならDance Dance Dance

俺についてこい!的な歌詞である。

悲しい世の中だが、俺たち(Mr.Children)がいるから共に楽しく生きていこうという前向きなメッセージだ。

ブレイクまっただ中、つまり、文化の中心に位置していたMr.Childrenだからこそつくれる現代文化についての1曲だ。

ひとこと

"一生ミスチルについていきたくなるメッセージ"が含まれた1曲


「Dance Dance Dance」の評価

5点満点中3点

デジタルロック




-音楽レビュー, Mr.Children, 4thアルバム『Atomic Heart』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.