「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?

特集

「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?~男は女に甘えられるのに弱い【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズ5作目のシングル「C調言葉に御用心」 。タイトルがかなり謎だけれど、ちゃんとした意味がある。大ヒットベストアルバム『海のYeah!!』に収録されていたりと、初期のシングルでは比較的知名度はあると思われる。本記事では、そんな「C調言葉に御用心」の歌詞の意味を解説する。 スポンサーリンク 「C調言葉に御用心」の基本情報 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年10月25日に発売されたサザンオールスターズの5thシングル。 ジャケット写真が意味不明すぎる…(笑) デ ...

ReadMore

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

特集

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

今なお語り継がれている伝説的なバンド・はっぴいえんど。その最も有名な楽曲「風をあつめて」は多くの歌手にカバーされている。本記事では、「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由や歌詞の意味を解説する。いまなお色褪せない名曲「風をあつめて」に、ぜひ興味を持ってくれると嬉しい。 スポンサーリンク はっぴいえんどの「風をあつめて」とは 出典:https://www.amazon.co.jp 1971年11月20日に発売された、【はっぴいえんど】の2ndアルバム『風街ろまん』収録曲。 【はっぴえんど】という伝説 ...

ReadMore

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?

特集

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?【竹内まりや】

竹内まりやが1984年に発表した楽曲「プラスティック・ラブ」。本作が34年の時を超え、2018年、海外で爆発的に流行した。本記事では、「プラスティック・ラブ」が海外で流行した理由を解説する。 スポンサーリンク 海外で流行ってる「プラスティック・ラブ」、まずは基本情報から! 出典:https://www.amazon.co.jp 1984年4月25日に発売した竹内まりやの6thアルバム『VARIETY』収録曲。 翌年の1985年に"Extended Club Mix"としてシングルカットされた(12thシン ...

ReadMore

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?

特集

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?~ヒットした要因も解説【エレファントカシマシ】

エレファントカシマシ最大のヒット作「今宵の月のように」。本記事では、「今宵の月のように」の歌詞の意味や制作背景を解説する。また、ヒットした要因も当時のエレカシの"路線変更"から推測し解説する。 スポンサーリンク そもそもエレカシの「今宵の月のように」って? 出典:https://www.amazon.co.jp 1997年7月30日に発売した、エレファントカシマシの15thシングル。 フジテレビ系ドラマ『月の輝く夜だから』の主題歌である。 エレカシ初のドラマタイアップ曲だった。 もともと、ドラマプロデュー ...

ReadMore

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?

特集

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?~急遽シングルになった背景など解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズの代表曲の一つ「いとしのエリー」。『ふぞろいの林檎たち』のテーマソングになったり、様々なアーティストにカバーされるなど、高い知名度を誇っている傑作バラード。本記事では、そんな「いとしのエリー」の歌詞の意味や制作背景、エリーとは誰なのかなど詳しく解説する。本記事を読んで、「いとしのエリー」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズの「いとしのエリー」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年3月25日に発売した、サ ...

ReadMore

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?

特集

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?~制作背景も興味深い名曲【SMAP】

SMAPが初のミリオンセラーを獲得した名曲「夜空ノムコウ」。本記事では、そんな多くの人の胸を打つ「夜空ノムコウ」の歌詞の意味について解説する。また、「夜空ノムコウ」制作背景を知るとさらに興味が出ると思うので、そちらのほうも詳しく解説する。本記事を読んで、「夜空ノムコウ」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもSMAPの「夜空ノムコウ」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1998年1月14日に発売したSMAP27枚目のシングル。 実は、「夜空ノムコウ」は1 ...

ReadMore

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?

特集

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?【モーニング娘。】

モーニング娘。の代表曲「LOVEマシーン」のジャケットには"ある法則"が隠されていることを、あなたはご存知だろうか。これは通称、"ラブマの法則"と呼ばれており、都市伝説として語りぐさとなっている。また、巷では"ラブマの法則 2巡目"なるものも囁かれているとか…。本記事では、そんな「LOVEマシーン」のジャケットに隠された"ラブマの法則"を分かりやすく解説する。 スポンサーリンク そもそもモーニング娘。の「LOVEマシーン」とは? 1999年9月9日に発売したモーニング娘。7thシングル。 当時のモーニング ...

ReadMore

「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったのか解説

特集

「勝手にシンドバッド」がどれほど衝撃的だったか解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズのデビュー曲「勝手にシンドバッド」は、あらゆるメディアで「衝撃的だった」と語られている。しかし、私も含めたリアルタイムを生きていない人にとって、何が衝撃的だったのかイマイチ分からない。本記事では、あらゆるコラムを参照して、「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったか、そしてどんな影響を与えたのかを解説する。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」とは 出典:https://www.amazon.co.jp サザンオールスターズが1978年6月25日に発売し ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしい本当に隠れた名曲30選!【完全版】

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしい"本当に隠れた"名曲29選!【完全版】

SMAPには隠れた名曲が多いと、私は思っている。多くの人は「アイドルだから...」という偏見で、SMAPの楽曲をあさろうとしない。正直、それは本当にもったいない。もうSMAPは解散してしまったので、「多くの楽曲が埋もれてしまうのではないか...」という不安が私にはある。本記事では、SMAPの"本当に隠れた名曲"を解説する。"本当に隠れた"というのは完全に私の独断(笑)。色々なサイトで"SMAPの隠れた名曲"と銘打った記事を出しているが、正直どれも"隠れていない"のが多い。本記事は、どのサイトにも取り上げら ...

ReadMore

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは【米津玄師】

特集

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは?【米津玄師】

米津玄師が菅田将暉とコラボした曲「灰色と青」。「灰色と青」は、米津玄師から菅田将暉への直接オファーにより実現した。実はこの曲、"ある映画"が元になっている。本記事では、「灰色と青」と元になった"ある映画"との関係性について分かりやすく解説する。 スポンサーリンク 米津玄師の「灰色と青(+菅田将暉)」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 「灰色と青(+菅田将暉)」は、2017年11月1日に発売した米津玄師の4thアルバム『BOOTLEG』の収録曲。 もともと、"(+菅田将暉)"の部 ...

ReadMore

音楽レビュー Mr.Children 9thアルバム『Q』

【ミスチル】壮大なスケールで"愛"を描く「Hallelujah」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年4月2日 更新日:

「Hallelujah」のイメージ

収録アルバム『Q』において、最も演奏時間が長い1曲。元々17thシングル「I'LL BE」のカップリングの予定だったが、出来が良かったため『Q』のリード曲として収録された。

>>>"ある人物"のために制作された名曲!!「I'll be/I'LL BE(シングルバージョン)」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

この記事の概要

  • 「Hallelujah」のみんなの評価は?
  • 「Hallelujah」とは一体どういう曲なのか?

ミスチル/9thアルバム『Q』の12曲目「Hallelujah」

そもそも「Hallelujah」って?

Mr.Childrenが2000年9月27日に発売した9thアルバム『Q』に収録されている。

後にベストアルバム『Mr.Children 1996-2000』にも収録された。

元々は17thシングル「I'LL BE」のカップリング曲の予定だったが、できが良くて『Q』のアルバムリード曲となったという。

>>"ある人物"のために制作された名曲!!「I'll be/I'LL BE(シングルバージョン)」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

そのため『Q』の仮タイトルも『Hallelujah』だったらしく、いかにメンバーがこの曲に自信あったかがうかがえる。

曲調はそれほどキャッチーではないが、時間とともにどんどん壮大になっていくという流れは鳥肌もの。

そして、ラストではハレルヤを連呼するなど賛美歌らしさをかもちだしている。

ひとこと

完成度は高い

「Hallelujah」のみんなの評価は?

鈴木さん
フワフワした前半も綺麗だが、後半で冒頭の旋律が回帰してからの展開がどっしりとしていて(・∀・)イイ!!
アルバムの曲なので身近に知っている人がほとんどいないのが寂しいです。歌詞、そしてラストが好きです。
阿部さん
田原さん
後半の盛り上がり方がものスゴい。最後の「ハッハレッハーレッハレールー…」はまさに大合唱のイメージ。
Hallelujahとか歌詞すごいよ あれは自分の中で最高のラブソングだと思ってる
北野さん
佐藤さん
絶対ミスチルNo.1ソングは、ハレルヤだよなぁ~ あっ、Hallelujahか!!一途な感じが素晴らしい(´▽`)

ひとこと

みんなの評価も高い

ここからは管理人の「Hallelujah」独自解釈!

【Hallelujah/歌詞解釈①】恋人が自分の全て

女神のイラスト

タイトルの「Hallelujah」の読み方は"ハレルヤ"。

ハレルヤとは主に神を賛美し喜びを表すという宗教的な言葉である。

この曲はラブソングなので、このタイトルは恋人という存在が自分をハレルヤ状態にしてくれるという意味なのだろう。

1番の歌詞では主人公にとって恋人が全てだという様子が描かれている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

どんなに君を笑わそうか悩んで暮らしているDAYS

いかに恋人を喜ばせることができるか。

それだけが主人公の悩みでもあり、生きがいなのだ。

なぜ主人公はこれほど恋人のことを愛しているのか。

それはこれの直後の歌詞で分かる。

恋人と出会う前、主人公は独りぼっちだったのだ。

そんな悲しい状況に、まるで神さまのように現れたのが"君"だった。

ある意味、恋人は主人公を悲しみから救ってくれた存在。

だからこそ恋人を愛し過ぎている主人公なのだ。

ひとこと

主人公にとって、恋人は神さま。。。

【Hallelujah/歌詞解釈②】愛することで生まれる不安

「希望と不安(ボケ)希望と不安(ボケ)」のフリー写真素材を拡大

ただ、愛し過ぎているが故に不安になることもある。

その主人公の不安が1番のサビで明かされる。

次の引用した歌詞を見てほしい。

ある時は僕の存在が君の無限大の可能性を奪うだろう 例えば理想的なもっと官能的な恋を見送ったりして

自分の存在が恋人にとって足かせになってしまうのでは・・・?そんな不安を主人公は抱いている。

もしも自分と出会っていなかったら、恋人はもっと良い人と素敵な恋をできたかもしれない。

愛し過ぎているが故の不安が主人公の胸に渦巻いているのだ。

それでも、恋人を愛することはやめない。

この歌詞の直後の歌詞を引用したので見てほしい。

だけどこれだけはずっと承知していてくれ 僕は君を不幸にはしない

なんて素晴らしいプロポーズなのだろう。

恋人は何十億人もいる男性の中から自分を選んでくれた。

だからこそ主人公は絶対に幸せにしなければならないと責任を感じているのだ。

ひとこと

男らしい

【Hallelujah/歌詞解釈③】スケールの大きい愛

「室蘭トッカリショの朝室蘭トッカリショの朝」のフリー写真素材を拡大

2番の歌詞では、恋人に向けた主人公の並々ならぬ愛情を歌っている。

スケールの大きい歌詞がたくさん登場するのでラブソングに聞こえないような気もする(^_^;)。

ただ、根底にあるのは愛。

次の引用した歌詞を見てほしい。

地球が止まっても 人類が滅亡に向かっても そう この想いは続く

すごい歌詞だ(笑)。

恋人への愛情は不滅。

ラストにはハレルヤを連呼して壮大なこの曲を締めくくる。

そして、対照的な次曲「安らげる場所」が穏やかで綺麗なピアノの音色で始まる。

>>>優しく静かにアルバムを締めくくる「安らげる場所」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

まるで、「Hallelujah」で白熱しすぎた恋人への愛情が、「安らげる場所」によって静かに落ち着いてゆくのだ。

素晴らしい流れなので、ぜひ立て続けに聴いてみてほしい。

ひとこと

壮大なスケール


スポンサーリンク

まとめ

完成度がかなり高く、この曲をアルバムリード曲にしたのも納得。

ただ、あまりにも整いすぎているから『Q』の世界観に合わないような気もする。

やはり個人的には「友とコーヒーと嘘と胃袋」をリード曲にすれば良かったのになと思う。

>>>脈絡のない会話劇「友とコーヒーと嘘と胃袋」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

ひとこと

究極のラブソングって感じ

「Hallelujah」の評価

5点満点中5点

壮大な曲



-音楽レビュー, Mr.Children, 9thアルバム『Q』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.