「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?

特集

「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?~男は女に甘えられるのに弱い【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズ5作目のシングル「C調言葉に御用心」 。タイトルがかなり謎だけれど、ちゃんとした意味がある。大ヒットベストアルバム『海のYeah!!』に収録されていたりと、初期のシングルでは比較的知名度はあると思われる。本記事では、そんな「C調言葉に御用心」の歌詞の意味を解説する。 スポンサーリンク 「C調言葉に御用心」の基本情報 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年10月25日に発売されたサザンオールスターズの5thシングル。 ジャケット写真が意味不明すぎる…(笑) デ ...

ReadMore

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

特集

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

今なお語り継がれている伝説的なバンド・はっぴいえんど。その最も有名な楽曲「風をあつめて」は多くの歌手にカバーされている。本記事では、「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由や歌詞の意味を解説する。いまなお色褪せない名曲「風をあつめて」に、ぜひ興味を持ってくれると嬉しい。 スポンサーリンク はっぴいえんどの「風をあつめて」とは 出典:https://www.amazon.co.jp 1971年11月20日に発売された、【はっぴいえんど】の2ndアルバム『風街ろまん』収録曲。 【はっぴえんど】という伝説 ...

ReadMore

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?

特集

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?【竹内まりや】

竹内まりやが1984年に発表した楽曲「プラスティック・ラブ」。本作が34年の時を超え、2018年、海外で爆発的に流行した。本記事では、「プラスティック・ラブ」が海外で流行した理由を解説する。 スポンサーリンク 海外で流行ってる「プラスティック・ラブ」、まずは基本情報から! 出典:https://www.amazon.co.jp 1984年4月25日に発売した竹内まりやの6thアルバム『VARIETY』収録曲。 翌年の1985年に"Extended Club Mix"としてシングルカットされた(12thシン ...

ReadMore

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?

特集

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?~ヒットした要因も解説【エレファントカシマシ】

エレファントカシマシ最大のヒット作「今宵の月のように」。本記事では、「今宵の月のように」の歌詞の意味や制作背景を解説する。また、ヒットした要因も当時のエレカシの"路線変更"から推測し解説する。 スポンサーリンク そもそもエレカシの「今宵の月のように」って? 出典:https://www.amazon.co.jp 1997年7月30日に発売した、エレファントカシマシの15thシングル。 フジテレビ系ドラマ『月の輝く夜だから』の主題歌である。 エレカシ初のドラマタイアップ曲だった。 もともと、ドラマプロデュー ...

ReadMore

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?

特集

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?~急遽シングルになった背景など解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズの代表曲の一つ「いとしのエリー」。『ふぞろいの林檎たち』のテーマソングになったり、様々なアーティストにカバーされるなど、高い知名度を誇っている傑作バラード。本記事では、そんな「いとしのエリー」の歌詞の意味や制作背景、エリーとは誰なのかなど詳しく解説する。本記事を読んで、「いとしのエリー」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズの「いとしのエリー」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年3月25日に発売した、サ ...

ReadMore

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?

特集

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?~制作背景も興味深い名曲【SMAP】

SMAPが初のミリオンセラーを獲得した名曲「夜空ノムコウ」。本記事では、そんな多くの人の胸を打つ「夜空ノムコウ」の歌詞の意味について解説する。また、「夜空ノムコウ」制作背景を知るとさらに興味が出ると思うので、そちらのほうも詳しく解説する。本記事を読んで、「夜空ノムコウ」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもSMAPの「夜空ノムコウ」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1998年1月14日に発売したSMAP27枚目のシングル。 実は、「夜空ノムコウ」は1 ...

ReadMore

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?

特集

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?【モーニング娘。】

モーニング娘。の代表曲「LOVEマシーン」のジャケットには"ある法則"が隠されていることを、あなたはご存知だろうか。これは通称、"ラブマの法則"と呼ばれており、都市伝説として語りぐさとなっている。また、巷では"ラブマの法則 2巡目"なるものも囁かれているとか…。本記事では、そんな「LOVEマシーン」のジャケットに隠された"ラブマの法則"を分かりやすく解説する。 スポンサーリンク そもそもモーニング娘。の「LOVEマシーン」とは? 1999年9月9日に発売したモーニング娘。7thシングル。 当時のモーニング ...

ReadMore

「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったのか解説

特集

「勝手にシンドバッド」がどれほど衝撃的だったか解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズのデビュー曲「勝手にシンドバッド」は、あらゆるメディアで「衝撃的だった」と語られている。しかし、私も含めたリアルタイムを生きていない人にとって、何が衝撃的だったのかイマイチ分からない。本記事では、あらゆるコラムを参照して、「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったか、そしてどんな影響を与えたのかを解説する。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」とは 出典:https://www.amazon.co.jp サザンオールスターズが1978年6月25日に発売し ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしい本当に隠れた名曲30選!【完全版】

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしい"本当に隠れた"名曲29選!【完全版】

SMAPには隠れた名曲が多いと、私は思っている。多くの人は「アイドルだから...」という偏見で、SMAPの楽曲をあさろうとしない。正直、それは本当にもったいない。もうSMAPは解散してしまったので、「多くの楽曲が埋もれてしまうのではないか...」という不安が私にはある。本記事では、SMAPの"本当に隠れた名曲"を解説する。"本当に隠れた"というのは完全に私の独断(笑)。色々なサイトで"SMAPの隠れた名曲"と銘打った記事を出しているが、正直どれも"隠れていない"のが多い。本記事は、どのサイトにも取り上げら ...

ReadMore

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは【米津玄師】

特集

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは?【米津玄師】

米津玄師が菅田将暉とコラボした曲「灰色と青」。「灰色と青」は、米津玄師から菅田将暉への直接オファーにより実現した。実はこの曲、"ある映画"が元になっている。本記事では、「灰色と青」と元になった"ある映画"との関係性について分かりやすく解説する。 スポンサーリンク 米津玄師の「灰色と青(+菅田将暉)」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 「灰色と青(+菅田将暉)」は、2017年11月1日に発売した米津玄師の4thアルバム『BOOTLEG』の収録曲。 もともと、"(+菅田将暉)"の部 ...

ReadMore

音楽レビュー Mr.Children 9thアルバム『Q』

【ミスチル】桜井が自画自賛した歌詞とは!?「ロードムービー」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年4月1日 更新日:

「ロードムービー」のイメージ

収録アルバム『Q』の中では比較的ポップな正統派ラブソング。初期のミスチルらしいかわいらしい曲調も最高だし、人生を暗喩した歌詞も秀逸。

この記事の概要

  • 「ロードムービー」のみんなの評価は?
  • 「ロードムービー」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

ミスチル/9thアルバム『Q』のq曲目「ロードムービー」

そもそも「ロードムービー」って?

Mr.Childrenが2000年9月27日に発売した9thアルバム『Q』に収録されている。

初期のミスチルらしいかわいらしい曲調なので、イントロから「お!初期ミスチル来た!」となった(笑)。

歌詞も秀逸なので、ファンからの人気が非常に高い1曲である。

タイトルの「ロードムービー」とは"旅の途中で起こる様々な出来事が、映画の物語になっているという映画のジャンル"。

有名どころでは洋画の「スタンドバイミー」や北野映画の「菊次郎の夏」など。

つまり、この曲の構成はまさにロードムービーのように、恋人と過ごした日々に起こる様々な出来事が物語になっている。

上手いなあと思うのが、前曲「友とコーヒーと嘘と胃袋」が物語の1つ1つがまったく繋がっていない、いわゆるロードムービーとは対極の構成になっていることだ。

>>>脈絡のない会話劇「友とコーヒーと嘘と胃袋」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

まるで「前曲は挑戦的な構成で一般受けしないから、大衆に受けする曲でも収録すっか(^^)/」というイヤらしい思惑が垣間見れてしまう(笑)。

桜井も自分を褒めた歌詞!?

生徒を褒める先生のイラスト

ちなみに、2017年12月に放送のラジオ番組「大谷ノブ彦のキスころ」にて、桜井はこの曲の"ある歌詞"に対して「天才かと思った、これを書いてる時。でもあんまり評価されない(笑)」発言をしている。

その"ある歌詞"とは。。。↓

街灯が2秒後の未来を照らしオートバイが走る 等間隔に置かれた闇を越える快楽にまた少しスピードを上げて

やっぱりこの歌詞は、桜井自身も天才的だと思っていたのだ。

この歌詞は曲の最後に歌われ、おそらく「ロードムービー」を聴いた誰もが胸に響くであろう歌詞だ。

評価されないと嘆いていた桜井だけれど、ファンの方たちはちゃんと評価してると思う。

ひとこと

やっぱこの歌詞すごい

「ロードムービー」のみんなの評価は?

佐藤さん
こういう一昔前のミスチルっぽい曲に惹かれてしまう…。
人生を「道路をオートバイで走ること」に例えた曲。 曲の出来はベスト収録曲レベルだと思う。クセの少ない歌唱といい、初期の香りが漂っている。
木村さん
鈴木さん
爽やかな曲。歌詞が良いです 特に「街灯が2秒後の未来を照らし~」の部分は感動ものです
綺麗なメロディを持つ、ポップな曲。 初期の爽やか路線の名残はあるが、歌詞の面で成長が見られる。このグルーヴ感はかなり秀逸。
山田さん
田原さん
爽やかでウキウキしますね♪ 桜井さんが気に入っている曲なだけあります!

ひとこと

やっぱりこの曲好きな人多い


スポンサーリンク

ここからは管理人の「ロードムービー」独自解釈!

【ロードムービー/歌詞解釈①】2人の結婚に対する意識の違いが分かる

バイクに二人乗りをしているカップルのイラスト

この曲の特徴は"恋人との日々(人生)"を"バイクでドライブする"という例えであらわしているということだ。

まずは1番の冒頭の歌詞を引用したので見てほしい。

寝ぼけた君を乗せて ほんの少しだけ急いで 月明かりが誘う場所へ

主人公は恋人を連れて、夜のドライブをする。

こうして、主人公たちのドライブと同じくこの曲はスタートする。

そして、目的地は"月明かりが誘う場所"。

これは後の歌詞で明かされるが2人のゴールライン、つまり、結婚を意味している。

"寝ぼけている"恋人とゴール(結婚)へと急ぐ主人公。

どこか2人の結婚に対する意識の違いが見て取れる歌詞だ。

ひとこと

彼女は結婚に前向きではない。。。?

【ロードムービー/歌詞解釈②】小さなトラブルにも遭遇する。

「二度上峠のカーブ二度上峠のカーブ」のフリー写真素材を拡大

ドライブには"テクニックが必要とする路"も通る。

次の引用した歌詞を見てほしい。

幸福なあの歌を高らかに歌いながら500Rのゆるいカーブへ

"500R"とは半径500mのカーブを意味している。

とっても緩やかなカーブ。

このカーブを"主人公と恋人に付きまとう問題"をあらわしているとしよう。

緩やかだから簡単に走行できると思うが、バイクはこういうカーブでも事故に遭いやすい。

幸福な歌をうたっている吞気な主人公だから、なおさら事故に遭いやすいかもしれない(笑)。

つまり、2人にとって小さな問題と思っていることも、いつしか別れる原因になってしまうかもという意味がこの歌詞では提示されているのである。

ひとこと

"ドライブ"には、油断は禁物。。。

【ロードムービー/歌詞解釈③】人生は後戻りできない。

「どこまでも続く伊良部大橋の道路どこまでも続く伊良部大橋の道路」のフリー写真素材を拡大

いろんなことが起こるけれど、人生は後戻りできない。

2番の歌詞では、そんな人生の原理を描いている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

カーラジオも無くそしてバックもしないオートバイが走る

BGMもなければ、後戻りができない人生を"バイク"に例えている、素晴らしい歌詞だ。

そんな人生において、後ろに乗っている恋人の温もり、それだけが主人公にとってのかけがえのない大事なものなのである。

だからこそ、恋人との関係を修復しようと、夜にもかかわらず寝ぼけた恋人を乗せてドライブをしているのだ。

ひとこと

人生=バイク


スポンサーリンク

まとめ

最後に桜井も自画自賛したあの歌詞をもう一度引用したい。

街灯が2秒後の未来を照らしオートバイが走る 等間隔に置かれた闇を越える快楽にまた少しスピードを上げて

2人を乗せたバイクは、街灯と街灯の間を走っている。

つまり、暗くて険悪なムードの2人。

それでも、等間隔に置かれた次の街灯を目指して走って行く。

良いことばかりではない、2人の日々。

嫌な事を乗り越えていくという"快楽"をモチベーションにして、ゴール(結婚)へと向かうのだ。

ひとこと

この記事を書いて、改めて良い曲だなぁと思った

「ロードムービー」の評価

5点満点中5点

「もうひとつ 次の未来へ」



-音楽レビュー, Mr.Children, 9thアルバム『Q』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.