【フジファブリック】ドラマやCMで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

特集

【フジファブリック】CMやドラマで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

フジファブリックの楽曲の中でトップクラスの知名度を誇る「若者のすべて」。夏の終わりの切なさを描いた名曲として、多数のアーティストがカバーしている。また、あるCMやドラマで意外な使われ方をしている。本記事では、そんなフジファブリックの名曲「若者のすべて」について解説する。 スポンサーリンク フジファブリック「若者のすべて」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 2007年11月7日に発売された、フジファブリック通算10作目のシングル。 3rdアルバム『TEENAGER』の先行シングル ...

ReadMore

ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価

特集 Mr.Children

【2019年最新版】ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価でまとめてみた

1992年のデビュー以来、常に音楽界の第一線で活躍しているモンスターバンド・Mr.Children。そんな彼らが、ステージの上で音楽を奏でる美しい姿を、ライブDVDで見ることが出来る。本記事では、2019年現在までに発売されたミスチルライブ映像作品・全19作を、5段階評価で解説する。ミスチルのライブDVDを購入しようとしている人は、ぜひ参考にしてみて欲しい。 スポンサーリンク ミスチルライブDVD/おすすめ5段階評価 1997年発売『regress or progress '96-'97 tour fin ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

音楽レビュー Mr.Children 14thアルバム『B-SIDE』

【ミスチル】解釈によっては危ない1曲に!?「my sweet heart」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年5月30日 更新日:

「my sweet heart」のイメージ

28thシングル「箒星」のカップリング曲。ジャズチックでオシャレな曲調だけれど、地味なので印象に残りづらい。

この記事の概要

  • 「my sweet heart」のみんなの評価は?
  • 「my sweet heart」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

ミスチル/14thアルバム『B-SIDE』(DISC2)の8曲目「my sweet heart」

そもそも「my sweet heart」って?

14thアルバム『B-SIDE』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

14thアルバム『B-SIDE』のレビュー

DISC 1

1.君の事以外は何も考えられない

2.my confidence song

3.雨のち晴れ remix version

4.フラジャイル

5.また会えるかな

6.Love is Blindness

7.旅人

8.デルモ

9.独り言

10.Heavenly kiss

11.ニシエヒガシエ EAST Remix*

 

DISC 2

1.1999年、夏、沖縄

2.

3.さよなら2001年

4.I'm sorry

5.妄想満月

6.こんな風にひどく蒸し暑い日

7.ほころび

8.my sweet heart

9.ひびき

10.くるみ -for the Film- 幸福な食卓

11.ニシエヒガシエ WEST Remix*

*はシークレットトラック

28thシングル「箒星」のカップリング曲。

>>>"ある理由"で影が薄くなってしまったシングル!?「箒星」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

ジャズチックな1曲で味わい深さがある。

ただ、まったく盛り上がりがないのであまり印象に残らない。

というか、同シングルのもう一方のカップリング曲「ほころび」もだけれど、どちらも本当に地味で面白みがない・・・。

>>>フェスで歌うために製作された爽やかソング「ほころび」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

カップリングなんだから挑戦的な曲を収録してもいいのに(^_^;)。

ただ、この曲は歌詞が解釈によってはかなり危ないので、そういった点では良いのかな。

ひとこと

28thシングルは売上げ的にもだめだった。。。

「my sweet heart」のみんなの評価は?

佐藤さん
都会的な曲調を持つ素晴らしい暗めの曲。
ミスチルのmy sweet heart、多分父と娘の歌なんだろうけどロリコンと少女の話にもとれるから楽しい
北野さん
木村さん
ミスチルのMy sweet heart久々聴いたーーーたまらん
この曲、ミスチル桜井さんが別れた奥様のもとにいる娘さんと会ってるときの様子を歌ったものだと聴いて、いままでに感じたことのない種類のときめきを感じた。
鈴木さん
田原さん
ミスチルのmy sweet heartって曲がちょっと危険な香りがする是非聞いて頂きたい… 歌詞だけでは伝わらない良さもあるのでメロディーも併せて聞くと尚よいです

ひとこと

父と娘の歌ならいいけど、ロリコンの歌にも聞こえる。。。


スポンサーリンク

ここからは管理人の「my sweet heart」独自解釈!

【my sweet heart/歌詞解釈①】少女を口説いている主人公(^_^;)

「スクープを撮られる女子校生スクープを撮られる女子校生」[モデル:河村友歌]のフリー写真素材を拡大

この曲の舞台はおそらくバーだろう。

主人公はたまたま出会った女の子を口説いている。

タイトルの「my sweet heart」とはまさにその女の子のこと。

"heart"とは"心"という意味ではなくて、"〔愛情や敬意を込めて〕~な人"という意味である。

ただ、その女の子はなんと少女なのだ。

歌詞にはママのことや、大人になろうなどといったアブナい内容が含まれている。

つまり、この曲を要約するとバーであった少女を口説いている主人公の物語なのだ。

法に触れそうな物語なのでこわい(笑)。

ひとこと

大人と少女の恋。。。

【my sweet heart/歌詞解釈②】ソーダを飲む少女、酒を飲む主人公

「ハマ横丁前ハマ横丁前」のフリー写真素材を拡大

1番の歌詞では、大人である主人公が少女をどうにかしてお持ち帰りしようとしている様子が描かれている(-_-)。

冒頭の歌詞を引用したので見てほしい。

君はストロベリーソーダ 僕はスパークリングワイン

勘の良い人はこの冒頭の歌詞だけで、相手は少女であると分かるかもしれない。

ノンアルコールのストロベリーソーダを飲む"君"。

そして、お酒であるスパークリングワインを飲む大人の主人公。

この歌詞だけで遠回しに2人が何者なのかを描いているのが素晴らしい。

ひとこと

ソーダ(子ども)とアルコール(大人)

【my sweet heart/歌詞解釈③】あわよくばお持ち帰りできたら・・・

ニヤけている男性会社員のイラスト

2番の歌詞では、1番よりもこと細かに2人の会話を描いている。

少女はえんえんと友達の話ばっかりしている。

一方的な会話だけれど、「my sweet heart」であるその少女と会話しているだけで主人公は嬉しくて、会話の内容なんてどうでもいいのだ。

ただ、「願わくばお持ち帰りできたなら・・・」という主人公のやらしい考えが垣間見れてしまうのがこの曲の面白さ(笑)。

次の引用した歌詞を見てほしい。

急がなくてもいいよ 大人になんのなら なるたけゆっくりがいい

この歌詞は主人公の隠しても隠しきれていない下心をあらわしているような気がする(^_^;)。

早くお持ち帰りしたいけれど、少女はまだおしゃべりをしている。

そのため、主人公は自分に「大人になるならゆっくりがいい・・・!」と言い聞かせている。

つまり、この歌詞は少女に向けてるようで、自分に向けているのだ。

地味な曲調なのに、歌詞の内容はけっこう危ない1曲だ。

ひとこと

ロリソングと認定されてもおかしくない笑


スポンサーリンク

まとめ

14thアルバム『B-SIDE』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

14thアルバム『B-SIDE』のレビュー

DISC 1

1.君の事以外は何も考えられない

2.my confidence song

3.雨のち晴れ remix version

4.フラジャイル

5.また会えるかな

6.Love is Blindness

7.旅人

8.デルモ

9.独り言

10.Heavenly kiss

11.ニシエヒガシエ EAST Remix*

 

DISC 2

1.1999年、夏、沖縄

2.

3.さよなら2001年

4.I'm sorry

5.妄想満月

6.こんな風にひどく蒸し暑い日

7.ほころび

8.my sweet heart

9.ひびき

10.くるみ -for the Film- 幸福な食卓

11.ニシエヒガシエ WEST Remix*

*はシークレットトラック

私は、ロリソングとして解釈していったが、実際は父と娘を描いた1曲だと解釈している人もいるだろう。

何せ桜井には娘がいるのだから、父と娘を描いた1曲と解釈した方が正しい。

ただ、音楽は聴き手によってそれぞれ解釈を楽しめるのが良いところ笑。

ひとこと

父と娘の1曲として聴くのも良し、ロリソングとして聴くのも良し


「my sweet heart」の評価

5点満点中2点

解釈のしがいはあるけれど、地味



-音楽レビュー, Mr.Children, 14thアルバム『B-SIDE』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.