「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?

特集

「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?~男は女に甘えられるのに弱い【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズ5作目のシングル「C調言葉に御用心」 。タイトルがかなり謎だけれど、ちゃんとした意味がある。大ヒットベストアルバム『海のYeah!!』に収録されていたりと、初期のシングルでは比較的知名度はあると思われる。本記事では、そんな「C調言葉に御用心」の歌詞の意味を解説する。 スポンサーリンク 「C調言葉に御用心」の基本情報 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年10月25日に発売されたサザンオールスターズの5thシングル。 ジャケット写真が意味不明すぎる…(笑) デ ...

ReadMore

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

特集

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

今なお語り継がれている伝説的なバンド・はっぴいえんど。その最も有名な楽曲「風をあつめて」は多くの歌手にカバーされている。本記事では、「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由や歌詞の意味を解説する。いまなお色褪せない名曲「風をあつめて」に、ぜひ興味を持ってくれると嬉しい。 スポンサーリンク はっぴいえんどの「風をあつめて」とは 出典:https://www.amazon.co.jp 1971年11月20日に発売された、【はっぴいえんど】の2ndアルバム『風街ろまん』収録曲。 【はっぴえんど】という伝説 ...

ReadMore

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?

特集

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?【竹内まりや】

竹内まりやが1984年に発表した楽曲「プラスティック・ラブ」。本作が34年の時を超え、2018年、海外で爆発的に流行した。本記事では、「プラスティック・ラブ」が海外で流行した理由を解説する。 スポンサーリンク 海外で流行ってる「プラスティック・ラブ」、まずは基本情報から! 出典:https://www.amazon.co.jp 1984年4月25日に発売した竹内まりやの6thアルバム『VARIETY』収録曲。 翌年の1985年に"Extended Club Mix"としてシングルカットされた(12thシン ...

ReadMore

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?

特集

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?~ヒットした要因も解説【エレファントカシマシ】

エレファントカシマシ最大のヒット作「今宵の月のように」。本記事では、「今宵の月のように」の歌詞の意味や制作背景を解説する。また、ヒットした要因も当時のエレカシの"路線変更"から推測し解説する。 スポンサーリンク そもそもエレカシの「今宵の月のように」って? 出典:https://www.amazon.co.jp 1997年7月30日に発売した、エレファントカシマシの15thシングル。 フジテレビ系ドラマ『月の輝く夜だから』の主題歌である。 エレカシ初のドラマタイアップ曲だった。 もともと、ドラマプロデュー ...

ReadMore

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?

特集

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?~急遽シングルになった背景など解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズの代表曲の一つ「いとしのエリー」。『ふぞろいの林檎たち』のテーマソングになったり、様々なアーティストにカバーされるなど、高い知名度を誇っている傑作バラード。本記事では、そんな「いとしのエリー」の歌詞の意味や制作背景、エリーとは誰なのかなど詳しく解説する。本記事を読んで、「いとしのエリー」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズの「いとしのエリー」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年3月25日に発売した、サ ...

ReadMore

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?

特集

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?~制作背景も興味深い名曲【SMAP】

SMAPが初のミリオンセラーを獲得した名曲「夜空ノムコウ」。本記事では、そんな多くの人の胸を打つ「夜空ノムコウ」の歌詞の意味について解説する。また、「夜空ノムコウ」制作背景を知るとさらに興味が出ると思うので、そちらのほうも詳しく解説する。本記事を読んで、「夜空ノムコウ」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもSMAPの「夜空ノムコウ」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1998年1月14日に発売したSMAP27枚目のシングル。 実は、「夜空ノムコウ」は1 ...

ReadMore

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?

特集

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?【モーニング娘。】

モーニング娘。の代表曲「LOVEマシーン」のジャケットには"ある法則"が隠されていることを、あなたはご存知だろうか。これは通称、"ラブマの法則"と呼ばれており、都市伝説として語りぐさとなっている。また、巷では"ラブマの法則 2巡目"なるものも囁かれているとか…。本記事では、そんな「LOVEマシーン」のジャケットに隠された"ラブマの法則"を分かりやすく解説する。 スポンサーリンク そもそもモーニング娘。の「LOVEマシーン」とは? 1999年9月9日に発売したモーニング娘。7thシングル。 当時のモーニング ...

ReadMore

「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったのか解説

特集

「勝手にシンドバッド」がどれほど衝撃的だったか解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズのデビュー曲「勝手にシンドバッド」は、あらゆるメディアで「衝撃的だった」と語られている。しかし、私も含めたリアルタイムを生きていない人にとって、何が衝撃的だったのかイマイチ分からない。本記事では、あらゆるコラムを参照して、「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったか、そしてどんな影響を与えたのかを解説する。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」とは 出典:https://www.amazon.co.jp サザンオールスターズが1978年6月25日に発売し ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしい本当に隠れた名曲30選!【完全版】

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしい"本当に隠れた"名曲29選!【完全版】

SMAPには隠れた名曲が多いと、私は思っている。多くの人は「アイドルだから...」という偏見で、SMAPの楽曲をあさろうとしない。正直、それは本当にもったいない。もうSMAPは解散してしまったので、「多くの楽曲が埋もれてしまうのではないか...」という不安が私にはある。本記事では、SMAPの"本当に隠れた名曲"を解説する。"本当に隠れた"というのは完全に私の独断(笑)。色々なサイトで"SMAPの隠れた名曲"と銘打った記事を出しているが、正直どれも"隠れていない"のが多い。本記事は、どのサイトにも取り上げら ...

ReadMore

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは【米津玄師】

特集

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは?【米津玄師】

米津玄師が菅田将暉とコラボした曲「灰色と青」。「灰色と青」は、米津玄師から菅田将暉への直接オファーにより実現した。実はこの曲、"ある映画"が元になっている。本記事では、「灰色と青」と元になった"ある映画"との関係性について分かりやすく解説する。 スポンサーリンク 米津玄師の「灰色と青(+菅田将暉)」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 「灰色と青(+菅田将暉)」は、2017年11月1日に発売した米津玄師の4thアルバム『BOOTLEG』の収録曲。 もともと、"(+菅田将暉)"の部 ...

ReadMore

B'z 音楽レビュー 4thアルバム『RISKY』

【B'z】ブレイク期の幕開けを告げた名盤!4thアルバム『RISKY』【アルバムレビュー】

投稿日:2018年10月5日 更新日:

関連画像

出典:https://itunes.apple.com

1990年11月7日発売。5thシングル「太陽のKomachi Angel」で初の1位獲得、2ndミニアルバム「WICKED BEAT」で一気に110万枚も売上げるなど、B'zが乗りに乗っている時期に発売された4thアルバムである。先行シングル「Easy Come, Easy Go!」「愛しい人よGood Night...」はどちらも1位を獲得し、もう"売れないわけが無い状態"だった笑。そして案の定、本作はB'zのフルアルバムでは初の1位を獲得。さらには累計170万枚という大台を記録した。そんな記念すべき"B'z初のミリオンセラーフルアルバム"だが、ネット上では怖い噂がある・・・。

この記事の概要

  • 『RISKY』のみんなの評価は?
  • 『RISKY』とは一体どういうアルバムなのか?
  • 『RISKY』の全収録曲レビュー一覧

スポンサーリンク

B'z/4thアルバム『RISKY』

B'z/4thアルバム『RISKY』のみんなの評価は?

滝さん
1990年発表の大傑作4thアルバム「RISKY」。 前作からここへの飛躍は余りにも凄すぎる!!いや、前作「BREAK THROUGH」だって優れたアルバムなのです。しかし「RISKY」の素晴らしさはおよそ桁違いであります!!
シティ系おしゃれロック・アルバム (なんじゃそりゃ(笑))。前作よりエッジの利いたロックサウンドと ポップなシンセの響きが絶妙で、打ち込み系ロックだったB'zの最終章(もちろん この後もシンセなどは使われるが)。どの曲も聴き応えがあり満足の1枚。
佐藤さん
山田さん
とにかく変わろうとしているB'zが感じられる。しかし、それでも今の印象からするとだいぶ違和感があるかも。 前半は個々の曲のレベルが高いうえに流れが神がかっている。後半は普通の曲が多いが流れで自然に聴ける。 B'z初期の総まとめ+そこから新しい所に踏み込むという意欲作。ファンなら必聴、ファンじゃなくても聞いてみて損はない。
このアルバムから「ロック」っぽくなったという気がします。ギターもかなり前に出てくるようになったし、このあたりからぼちぼち好きなことをしようかな?っていう感じですね。それまでの3枚は、ここに来るまでの営業活動であったような。特に、1曲目から3曲目までの怒涛の勢い。4曲目のミディアム・テンポのシングル曲、5曲目のバラード・・・と実に佳曲のオンパレードです。厳密に考えれば、今の路線が確立したと確信できる作品です。
北野さん
木村さん
アダルトな雰囲気、妖艶で夜を連想させる曲調や歌詞。 お子様が覗いてはイケない世界。 だからこそRISKYなのである。

ひとこと

本作から"古くささ"が一気に消えた感じ


スポンサーリンク

B'z/4thアルバム『RISKY』の特色

B'zのフルアルバムでは初めてのミリオンセラーを記録した本作。

なにせ発売年の1990年は怒濤の新作リリースであり、その一連のラストを飾ったのが本作。

1990年に発売された作品

フルアルバム2枚、ミニアルバム1枚、シングル5枚、合計8作品を1990年に発売している。

これほど怒濤のリリースは1990年のみ。

つまり1990年というのは"B'zが花開く年"といっても過言ではないのだ。

1990年でB'z作品が初めてオリコンチャート1位を記録する(5thシングル「太陽のKomachi Angel」)そういった点でも、1990年はB'zにとって重要だった年なのだ。

そんな重要な年の一番最後に発売された5thアルバム『RISKY』。

いわば"1990年を締めくくる特大花火"だ。

「遠くの打ち上げ花火遠くの打ち上げ花火」のフリー写真素材を拡大

個人的には本作から"現在に至るまでのスタイル"がある程度確立されたと思っている。

先行シングル2作でも明らかになっているが、B'zが主としていたダンスビート系からの脱却を意識しており、これが功を奏して現在でも聴きえるアルバムに仕上がっている。

そのため個人的には「いよいよ初期を脱却した」というイメージが強い。

特に前半7曲は本当にどれもクオリティが高く、あっという間に7曲聴き終えるはず。

後半3曲は・・・・・・うん、まあ・・・あれだが(^_^;)。

「いいとも!」で『RISKY』は恐いアルバムだったと紹介された!?

ハロウィンのイラスト「おばけ」

「危険(リスク)を冒してでも『とあるもの』を手に入れる」という意味を込めたアルバムタイトルにしても、睨みつけるジャケット写真にしても、どこか本作は妖しげな雰囲気が漂っている。

極めつけには、本作は人気番組「いいとも!」で"呪われたCD"として紹介されてしまったのだ。

YouTubeにてその映像が見ることができるのでぜひ見てみてほしい。

>>>1993年笑っていいとも#トラウマ最強伝説の回

「いいとも!」に送りつけられたある1枚のCD

CD・DVDのイラスト

「いいとも!」でかつてやっていたコーナー「タモリ・ウッチャンナンチャンの大発見」にてある1枚のCDが紹介された。

それは視聴者が"呪いのCD"として番組に送ってきたもので、そのCDこそB'zの4thアルバム『RISKY』だったのだ。

送ってきた視聴者曰く「聞く度に内容が変わったり、ボリュームが勝手に動いたりする」という・・・。

そしてスタジオで実際にCDをかけてみると・・・。

 

 

 

 

女性のうめき声が聞こえてきたりと、B'zのアルバムとは全く違う恐ろしい内容だったのだ。

 

 

 

 

スタジオにいたタモリやウッチャンナンチャンもけっこう驚いていた(特に南原笑)。

はたしてこの呪いのCDの真実は?

「真実」のイラスト文字

この呪われたCDを紹介した回が放送されたのは1993年。

そのため当時はインターネットも普及してなく、この呪われたCDの真実は解明しきれていなかった。

しかしインターネットが普及した現代、ついに真実は解明した。

 

 

 

 

呪われたCDとして紹介されたB'zの『RISKY』は、そもそも『RISKY』ではなかったのだ。

実は灰野敬二という音楽家の「滲有無」というアルバムだったのである。

つまり「いいとも!」に送られた"呪われたCD"はやらせ(?)だった。

この"呪われたCD"は視聴者が送ってきたものなのでスタッフが真に受けてしまったのだろうか・・・。

現代では流石にいちアーティストのアルバムを"呪われたCD"と紹介するのは中々できないような気がする(^_^;)。

ひとこと

B'zにとってはある意味宣伝効果になったので良かったのかも笑

B'z/4thアルバム『RISKY』の全収録曲レビュー一覧

クリックすると各曲のレビュー記事へととびます。

1.RISKY(インストゥルメンタル)

2.GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-

3.HOT FASHION -流行過多-

4.EASY COME, EASY GO! -RISKY Style-(6thシングル)

5.愛しい人よGood Night...(7thシングル)

6.HOLY NIGHTにくちづけを

7.VAMPIRE WOMAN

8.確かなものは闇の中

9.FRIDAY MIDNIGHT BLUE

10.It's Raining...

スポンサーリンク

まとめ

B'zにとって本作がフルアルバム初のミリオンセラー作品なのでブレイク期の幕開けを飾るアルバムと捉えて良いだろう。

今聞いても勢いがすごいアルバムなので、発売当時に聞いてたらもっとすごさを体感できたのかなと思う。

インストを除くと9曲で、さらにキャッチーな曲が多いのでパパっと聴くことができるはずだ。

ひとこと

このアルバムからB'z作品を追っかけるのも全然問題ないかと。

B'z好き必見

WOWOWならライブやフェスが見放題。さらには貴重な番組もたくさん放映している。 月額2,484円(つまり日額80円)は正直かなりお得。私は2012年に「MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012」がWOWOWで見られるということで加入したけれど、本当に引きこもりになりかけた(笑)。そのくらい配信されてるコンテンツが凄まじ過ぎる。デメリット以上に圧倒的なメリットが得られるけれど、インドア派になりたくない人は加入しない方がいいかもしれない。

※急告! 11月はなんとB'z LIVE-GYMが独占放送!!

放映日 番組名
10/16(火) B'z Music Video Collection
10/23(火) アンコール放送!B'z 25th Anniversary Special 全米ツアー密着ドキュメント「Only Two」
11/24(土) ★B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- 独占放送★




-B'z, 音楽レビュー, 4thアルバム『RISKY』
-

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.