【フジファブリック】ドラマやCMで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

特集

【フジファブリック】CMやドラマで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

フジファブリックの楽曲の中でトップクラスの知名度を誇る「若者のすべて」。夏の終わりの切なさを描いた名曲として、多数のアーティストがカバーしている。また、あるCMやドラマで意外な使われ方をしている。本記事では、そんなフジファブリックの名曲「若者のすべて」について解説する。 スポンサーリンク フジファブリック「若者のすべて」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 2007年11月7日に発売された、フジファブリック通算10作目のシングル。 3rdアルバム『TEENAGER』の先行シングル ...

ReadMore

ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価

特集 Mr.Children

【2019年最新版】ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価でまとめてみた

1992年のデビュー以来、常に音楽界の第一線で活躍しているモンスターバンド・Mr.Children。そんな彼らが、ステージの上で音楽を奏でる美しい姿を、ライブDVDで見ることが出来る。本記事では、2019年現在までに発売されたミスチルライブ映像作品・全19作を、5段階評価で解説する。ミスチルのライブDVDを購入しようとしている人は、ぜひ参考にしてみて欲しい。 スポンサーリンク ミスチルライブDVD/おすすめ5段階評価 1997年発売『regress or progress '96-'97 tour fin ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

稲葉浩志 音楽レビュー 3rdアルバム『Peace Of Mind』

【稲葉 浩志ソロ】稲葉の嘆きが胸に響く。。。「あの命この命」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年2月13日 更新日:

「あの命この命」のイメージ

収録アルバム『Peace Of Mind』のラストをかざる1曲。アコースティックギター主体であり、これは1曲目「おかえり」も同様である。

>>>誰に向けた歌なのか?「おかえり」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

つまり、3rdアルバム『Peace Of Mind』はアコギで始まりアコギで終わるアルバムなのだ。

この記事の概要

  • 「あの命この命」のみんなの評価は?
  • 「あの命この命」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

稲葉浩志ソロ3rdアルバム『Peace Of Mind』の13曲目「あの命この命」

そもそも「あの命この命」って?

稲葉浩志がソロ名義で発売した三枚目のアルバム『Peace Of Mind』に収録されている。

最後に製作された曲らしく「これだけは書かなきゃ」と歌詞が書かれ、その後曲がついたという。

命の重さ、はかなさがテーマになっており、とてもメッセージ性が強く考えさせられる内容になっている。

「あの命この命」は何位にランクイン?

ひとこと

考えさせられる1曲。。。

「あの命この命」のみんなの評価は?

鈴木さん
僅か3分程度の曲ですが 非常に濃いメッセージが詰まっています。
作詞能力はすごいの一言です。 稲葉さんのアコースティックナンバー最高です。 それしか言えません。
田原さん
佐藤さん
哀愁だ感動だなんて情動を通り越して、心の底に重たい鉛の塊を落としていくような、終わりの無い禅問答紛いの問いかけを平然としてくる、稲葉節の本領発揮ソング。
弾き語りのこの曲は稲葉としては珍しく終始世界情勢を歌っているノスタルジックな曲。 この曲からまた一曲目にループして聞くと不思議と鳥肌が立ってくる。
山田さん
木村さん
「透明人間」からこの曲の並びはヤバイです。 アコギと歌。歌詞が考えさせられます。

ひとこと

短いけど濃い。。。


スポンサーリンク

ここからは管理人の「あの命この命」独自解釈!

【あの命この命/歌詞解釈①】残念ながら命は平等ではない

溺れている人に浮き輪を投げる救助員のイラスト

1番の歌詞では不平等な命の重さについて描かれている。

AメロBメロで対照的な2つのエピソードが語られている。

簡単にそれらをまとめたので以下を見てほしい。

  1. 最新の医学によって、36時間の手術を行い救われた小さな命→誰もが涙を流した
  2. 最新の爆弾によって、一瞬で吹き飛んだ多くの命→誰もが知らないまま

この2つのエピソードは対照的になっている。

まさに命の重さが不平等であることをあらわしているのだ。

ひとこと

不平等なんていやだ。。。

【あの命この命/歌詞解釈②】戦争の恐ろしさ

少年兵のイラスト

2番の歌詞では、戦場で戦うことを余儀なくされる兵士の、切なくて悲しい様子が描かれている。

また1番の歌詞と同じように、2つの命がどれだけ重いのかというのも描かれている。

Aメロの歌詞を全て引用したので、見てほしい。

一歩踏み出すたびに重いリュックが揺れその底にあの人の手紙と写真 最前線(げんば)でためらうことは許されずこっちの愛のためにあっちの愛を消す

戦場では命の奪い合いであることがこの歌詞であらわされている。

このエピソードでの主人公には愛する人がいる。

しかしながら相手だって愛する人はいる。

つまりどちらも同じ立場であるにもかかわらず自分の愛のために相手の命を奪わないといけないのだ。

1番の歌詞ではある程度環境の違う2つの命について描いていたが、この歌詞では同じ環境下にある命について描いているのだ。

同じ環境であろうと違う環境であろうとも、命の重さやはかなさが切ないほどに突きつけられる。

この歌詞をみると、いかに戦争とは切なくて悲しい出来事だと思い知らされる。

ひとこと

戦争はいやだ。。。

【あの命この命/歌詞解釈③】すべての命が平等であればいい

体育座りをする人の後ろ姿のイラスト(男性)

サビでは命が非情にも奪われていく世の中に対して、稲葉の嘆きが歌われている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

あの命この命どちらがどれだけ重いんでしょう

命の重さが不平等であってはいけないと思うが、現実は冷酷だ。

ひとこと

稲葉の嘆きに耳を傾けよう


スポンサーリンク

まとめ

サビの稲葉の嘆きもだが、この曲は全体的に切ない。

それでも、この曲は絶対に聴かなければいけない1曲だと思う。

ひとこと

切なさ一品級。。。




-稲葉浩志, 音楽レビュー, 3rdアルバム『Peace Of Mind』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.