【フジファブリック】ドラマやCMで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

特集

【フジファブリック】CMやドラマで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

フジファブリックの楽曲の中でトップクラスの知名度を誇る「若者のすべて」。夏の終わりの切なさを描いた名曲として、多数のアーティストがカバーしている。また、あるCMやドラマで意外な使われ方をしている。本記事では、そんなフジファブリックの名曲「若者のすべて」について解説する。 スポンサーリンク フジファブリック「若者のすべて」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 2007年11月7日に発売された、フジファブリック通算10作目のシングル。 3rdアルバム『TEENAGER』の先行シングル ...

ReadMore

ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価

特集 Mr.Children

【2019年最新版】ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価でまとめてみた

1992年のデビュー以来、常に音楽界の第一線で活躍しているモンスターバンド・Mr.Children。そんな彼らが、ステージの上で音楽を奏でる美しい姿を、ライブDVDで見ることが出来る。本記事では、2019年現在までに発売されたミスチルライブ映像作品・全19作を、5段階評価で解説する。ミスチルのライブDVDを購入しようとしている人は、ぜひ参考にしてみて欲しい。 スポンサーリンク ミスチルライブDVD/おすすめ5段階評価 1997年発売『regress or progress '96-'97 tour fin ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

稲葉浩志 1stアルバム『マグマ』 音楽レビュー

【稲葉 浩志 ソロ】暗いけどウルトラ名盤な1stアルバム『マグマ』【アルバムレビュー】

投稿日:2018年1月12日 更新日:

稲葉浩志『マグマ』

出典:https://www.amazon.co.jp

1997年1月29日発売。ソロとしては記念すべき第一作目にあたる本作。シングル曲はおろかタイアップ曲も収録されていないにもかかわらず、初動売上60万枚を突破し累計100万枚を記録した。全体的に重く、そして暗い印象を受ける本作。全体的にB'zのようなキャッチーさもなく、初めて聴いたときは好印象はまったくなかった。しかし、聴けば聴くほど本作がいかに強力な力を含んでいるのか、また稲葉浩志がなぜ本作を『マグマ』と命名したのかが分かった。今では私の人生のバイブル的存在にまでなった、ウルトラ名盤である。

この記事の概要

  • 『マグマ』のみんなの評価は?
  • 『マグマ』とは一体どういうアルバムなのか?
  • 『マグマ』の収録曲一覧

スポンサーリンク

稲葉浩志ソロ1stアルバム『マグマ』

稲葉浩志ソロアルバム『マグマ』のみんなの評価は?

鈴木さん
私は志庵よりこちらをお勧めします。アルバム全体を漂う世界観が凄くすきです。 でも多分万人受けしないと思います。ちょっぴり妖しい稲葉ワールドはまれば最高ですよ~
タイトル通り、内から出てくるものを表現した、稲葉ワールド全快のアルバム。 バランスは悪いですが名曲揃いです。 B'zとは違いダーク。
滝さん
山田さん
神懸かり的な完成度。 「Soul Station」は個人的に思いでたっぷり。 全編にわたって歌詞がすごい…。最近のJPOPとかとは全く別の次元にいるかのよう。
ハッキリ言って劇薬的アルバム。 「B'zの稲葉浩志」というネームバリューで売れはしたようだけど、明るくノリの良いものしか求めない現代では一般受けはまずしないであろう。 自分も最初は余りの重苦しさに、精神的に辛い時などは聴く事が出来なかったほど。 しかし、聴けば聴くほど稲葉が自身をナイフで抉り切り取る様な、痛々しく、そして人の心の深淵をまざまざと見せ付けられるような歌詞の圧倒感に、次第にのめり込んでいった。
田原さん
阿部さん
B'zは嫌いでも、このアルバムは好きという人は多いです。確かに独特の雰囲気がありますよ。 暗めの音楽がお好きな方は、騙されたと思って一度聴いてみることをオススメします。

ひとこと

やっぱりウルトラ名盤ですね。。。



スポンサーリンク

稲葉浩志ソロアルバム『マグマ』の特色

全体的に重く、暗い。

「冷血」というオープニングナンバーである程度本作『マグマ』のイメージがつかめるはず。

「波」「Soul Station」などの今にも自○してしまうんじゃないかと心配になる曲。

「くちびる」「JEALOUS DOG」などの女性への欲求が爆発した曲。

「そのswitchを押せ」「灼熱の人」などの応援歌。

多種多様である。

しかし、本作『マグマ』の収録曲に共通するのは全て状況は違えど精神的に追い詰められている人間の曲である。

そのため、非常にまとまりがあり、いわゆるコンセプトアルバムようだ。

1曲単位で聴くよりも全曲通して聴いた方が各曲の良さがわかると思う。

本作『マグマ』を初めて聴いて好印象を受ける人は少ないだろう。

キャッチーな曲はあまりないし基本的に暗い曲ばかり。

でも、ある程度本作を聴くとガツンと胸に突き刺さるときがくる。

これは私も体験したことであるから間違いない。

もうそこからは本作の虜である。

本作から発せられるエネルギーはすさまじい。

何回聴いても飽きないし、聴けば聴くほど、本作の暗くて重たい雰囲気の中にマグマのような静かに燃え上がる情熱を感じ取れるはず。

ひとこと

強力なエネルギーを感じて欲しい。。。

稲葉浩志ソロアルバム『マグマ』の収録曲一覧

クリックすると各曲のレビュー記事へととびます。

1.冷血

2.くちびる

3.そのswitchを押せ

4.

5.眠れないのは誰のせい

6.Soul Station

7.arizona

8.風船

9.台風でもくりゃいい

10.灼熱の人

11.なにもないまち

12.Chopsticks(インスト)

13.JEALOUS DOG

14.愛なき道

15.Little Flower

スポンサーリンク

まとめ

本作『マグマ』はすべての人に聴いてほしいが、特に悩みを抱えている人・嫌なことが合った人に聴いてほしい。

本作から発せられるぐつぐつと煮えたぎる情熱は聴く者すべてに体の芯までに伝わる衝撃をあたえる。

この情熱は悩みをぶっ飛ばせ!などといった薄っぺらいものではない。

生への執着を強くさせる、重厚な情熱である。

私は悩んだり嫌なことがあると本作を聴く。

聴き終えたあと、悩みなんて誰でも抱えてるんだという一種の安心感と生きることへの情熱が強くなる。

ひとこと

ぜひ悩んだり嫌なことがあった人は本作を聴いてみてほしい!




-稲葉浩志, 1stアルバム『マグマ』, 音楽レビュー
-

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.