【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

稲葉浩志 1stアルバム『マグマ』 音楽レビュー

【稲葉 浩志ソロ】男性は恥ずかしいくらい共感しちゃう曲!?「JEALOUS DOG」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年1月9日 更新日:

「.JEALOUS DOG」のイメージ

みなさんは「JEALOUS DOG」という曲はご存知だろうか。とことん嫉妬深い主人公の曲になっており、男性の方は特に共感してしまうかもしれない。

この記事の概要

  • 「JEALOUS DOG」のみんなの評価は?
  • 「JEALOUS DOG」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

稲葉浩志ソロアルバム『マグマ』の13曲目「JEALOUS DOG」

そもそも「JEALOUS DOG」って?

1stアルバム『マグマ』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

稲葉浩志が初のソロ名義で1997年に発売した『マグマ』というアルバムに収録されている。

嫉妬をテーマにしたドロっとした1曲。

女性の方にはこの歌詞に描かれる嫉妬心は分かりづらいかなと思う。

男性の方はもちろん恥ずかしいくらいに共感してしまう1曲。

ちなみに曲中に出てくる犬の鳴き声は、稲葉の飼い犬「BUB」の声らしい。

ひとこと

共感してしまう自分が恥ずかしい。。。

「JEALOUS DOG」のみんなの評価は?

滝さん
飼い主に嫉妬する犬を通じて人と人の関係を鋭くえぐった作品。 要するにみっともない歌かな(笑)
文字通り嫉妬の歌です。個人的にはあんまり面白くないです。
田原さん
北野さん
ここに来て、歌詞から受ける情けなさは最大に。 曲はこの作品中唯一とも言えるほど、アッパーなノリで、B'z的なネタっぽい華やかさがある
見苦しい野郎の嫉妬心を赤裸々に歌ってくれている。身に覚えがある歌だ。
佐藤さん
山田さん
ラストの疾走が良い。

ひとこと

あまり評価は良くない。。。


スポンサーリンク

ここからは管理人の「JEALOUS DOG」独自解釈!

【JEALOUS DOG/歌詞解釈①】この曲の前にインストが入ります!

「箸の持ち方が悪い箸の持ち方が悪い」のフリー写真素材を拡大

収録アルバム『マグマ』ではこの曲の前の12曲目に「Chopsticks」というインスト曲がはいる。

ちなみにChopsticksとは日本語ではという意味。

しかし、その他にChopsticksには機械的な演奏という意味もある。

つまり、12曲目「Chopsticks」には箸休めと自虐的だけど機械的な演奏という2つの意味が含まれているのだ。

ひとこと

機械的って、自虐的だなぁ。。。

【JEALOUS DOG/歌詞解釈②】この曲のDOGは犬という意味じゃない

元犬のイラスト(落語)

「JEALOUS DOG」は訳すと「嫉妬深い犬」である。

犬の鳴き声(ちなみにこの犬は当時の稲葉さんの飼い犬らしい)から始まったり、"飛びかかってる"や"ナメまわしてみたい"などといった犬を思わせる表現が歌詞にでてきたりする。

ただし、Dogにはぶさいくな人というスラングがある。

この曲の内容を考慮すると、嫉妬深い犬よりも嫉妬深くてぶさいくな人という意味の方が合っている。

ひとこと

嫉妬深くてぶさいく。。。

【JEALOUS DOG/歌詞解釈③】主人公は嫉妬心のかたまり!?

嫉妬のイラスト(男性)

歌詞のほとんどが片思いしている女の子の彼氏(?)にたいしての、主人公の強烈な嫉妬心である。

きっと私も含め男性の方なら共感してしまうはず。

次の引用した歌詞を見てほしい。

あいつのつまらないジョークにうけてるなんてたのむからやめてほしい

共感してしまう自分が悲しい(笑)。

特に、学生の頃はクラスで目立っていた奴が女の子をとことん笑わせてて、私は教室の隅で嫉妬に燃えていた(笑)。

男は女の子を笑わせる、または楽しませている奴にとてつもなく嫉妬するのだ(私だけ?)。

しかも、その女の子が自分の好きな人だったりすると、もう嫉妬どころじゃない(^_^;)。

ここの歌詞のおもしろいところはあいつのジョークをつまらないととらえているところだ。

嫉妬の対象者が何をしても、ネガティブにとらえようとしてしまうのは誰もが共通するところ。

わかりづらかったら申し訳ないが、女の子がかわいい子には「性格悪そうだよねー」などと言って全然褒めようとしないのと同じだ。

ひとこと

嫉妬の対象者は何をしたってダメ。。。

【JEALOUS DOG/歌詞解釈④】嫉妬心をエネルギーに変えよう!

エネルギー波を打つ人のイラスト

嫉妬心は自分の動かすエネルギーに変えることができる。

例えば、あいつは女の子にモテて悔しいからあいつに負けないように話術をきたえたり、身だしなみを良くしよう!など。

はたしてこの曲の主人公はその嫉妬心をエネルギーに変えることはできるのだろうか。

ラストの歌詞を見るとその答えがでてくるだろう。

その歌詞がこちら。

寝ておきて忘れてればそれでもいい

うーん(汗)。

主人公はその嫉妬心を忘れたいと願っている。

主人公はおそらく嫉妬心をエネルギーにかえることはできないだろう。

ひとこと

嫉妬をエネルギーに変えないと。。。


スポンサーリンク

まとめ

1stアルバム『マグマ』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

嫉妬心というのは誰にだってある。

そのためこの曲の主人公を他人事のように見ることはできない。

この先も嫉妬心で燃え上がることが何度もあることだろう。

そのときはこの曲を聴いて自分を奮い立たせよう。。。

ひとこと

共感しちゃう笑




-稲葉浩志, 1stアルバム『マグマ』, 音楽レビュー

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.