【フジファブリック】ドラマやCMで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

特集

【フジファブリック】CMやドラマで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

フジファブリックの楽曲の中でトップクラスの知名度を誇る「若者のすべて」。夏の終わりの切なさを描いた名曲として、多数のアーティストがカバーしている。また、あるCMやドラマで意外な使われ方をしている。本記事では、そんなフジファブリックの名曲「若者のすべて」について解説する。 スポンサーリンク フジファブリック「若者のすべて」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 2007年11月7日に発売された、フジファブリック通算10作目のシングル。 3rdアルバム『TEENAGER』の先行シングル ...

ReadMore

ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価

特集 Mr.Children

【2019年最新版】ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価でまとめてみた

1992年のデビュー以来、常に音楽界の第一線で活躍しているモンスターバンド・Mr.Children。そんな彼らが、ステージの上で音楽を奏でる美しい姿を、ライブDVDで見ることが出来る。本記事では、2019年現在までに発売されたミスチルライブ映像作品・全19作を、5段階評価で解説する。ミスチルのライブDVDを購入しようとしている人は、ぜひ参考にしてみて欲しい。 スポンサーリンク ミスチルライブDVD/おすすめ5段階評価 1997年発売『regress or progress '96-'97 tour fin ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

季節を彩る稲葉浩志の名曲ランキング

【ランキング】稲葉浩志ソロのおすすめ名曲10選!【秋編】

投稿日:2018年3月16日 更新日:

秋を彩る稲葉浩志

秋に聴きたい、稲葉浩志の名曲10選!

活動的な夏が過ぎて、肌寒い季節が訪れる。

そう、芸術の秋の到来である。

四季の中では、最も落ちつくことができる季節じゃないかなと思う。

そんなにじっくりと音楽を聴くことも良しだ。

そこで今回はB'z・稲葉浩志の秋を彩るソロ作品10選をランキング形式で発表していきたいと思う。

ぜひ、その10選を聴いて秋を満喫してほしい。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

10位・AKATSUKI

稲葉浩志「KI」

2ndシングル『KI』の収録曲。

暁とは夜明けをあらわしていて、何度嫌なことがあっても夜が明ければ、立ち上がるという不屈の精神をこの曲はテーマにしている

秋という季節は一等星が少なくなるそう。

そのため、空は澄み切って見え、さらに暁という夜明けの空は非常に美しく見える。

そのためクリスマスはクリスマスソングが聴きたくなると同じで、秋にはこの曲も聴きたくなるだろう。

「AKATSUKI」の収録シングル

9位・透明人間

「透明人間」のイメージ

この曲は稲葉浩志のソロ作品における最大の問題作と言っても過言ではない。

暗くて悲しい内容であり、ネット上ではある悲惨な事件をモデルにしてるとまでいわれている。

おそらくこの曲を聴くと本当に自分まで落ちこんでしまうだろう。

芸術の秋に、この曲を聴いてじっくりと悲しい物語を堪能してみるのもありだ。

「透明人間」の収録アルバム

8位・風船

「風船」のイメージ

ピアノの音色が美しいバラード調の1曲。

恋人といつまでも一緒に生きていきたいという主人公の願いが込められており、曲調とあいまって感動的な作品に仕上がっている

肌寒くと、どこかもの悲しい印象のある秋に聴けば、よりこの曲に没入できることだろう。

7位・横恋慕

「横恋慕」のイメージ

琴の音色がサンプリングされた異色の1曲。

和テイストな作品に仕上がっているため、綺麗な満月の夜に聴くと最高の雰囲気になるのでは。

また、浮気という禁断の恋をテーマにしている。

そのためイベントが多い夏と冬にはさまれた、落ち着いた秋にスパイスを加えてくれるかも。

「横恋慕」の収録アルバム

6位・Lone Pine

「Lone Pine」のイメージ

落ち着いた曲調の1曲。

ハーモニカの音色が私たち聴き手をリラックスさせてくれる。

冷め切った関係性になってしまった恋人とのコミュニケーションに悩む主人公を描いた作品。

"女心と秋の空"という言葉があるが、まさにこの曲は気難しい女心に苦労する男性たちが共感できるかもしれない。

「Lone Pine」の収録アルバム

5位・Little Flower

「Little Flower」もイメージ

穏やかな曲調の1曲。

6分以上という比較的長い演奏時間にもかかわらず歌詞が少ないのが特徴。

夜更けに物思いにふける主人公をテーマにしており、秋という落ち着いた季節にとてもぴったりの曲となっている。

「Little Flower」の収録アルバム

4位・泣きながら

稲葉浩志「泣きながら」

2ndデジタルシングル。

ピアノを主体とした穏やかなメロディーが聴き手に深い余韻を与えてくれる。

大切な人と喧嘩してしまった後の、切ない後悔の念がテーマになっている1曲。

誰もが経験のある「なんで喧嘩してしまったんだろう」という後悔。

秋の肌寒さがこの曲をより味わい深いものにしてくれるだろう。

「泣きながら」の収録アルバム

3位・ファミレス午前3時

「ファミレス午前3時」のイメージ

穏やかな曲調の弾き語りソング。

夜中のファミレスで仲間とともに夢を語り合う主人公を描いており、私たち聴き手までがその仲間の一人になった気分で聴くことができる。

やっぱり夏のように明るくて楽しいだけが仲間ではない。

秋のように、落ち着いていて、真剣に将来を話し合うことができるのが本当の仲間なのかなと思う。

ぜひ、夏が過ぎた秋にこの曲をじっくり聴いていてみてほしい。

「ファミレス午前3時」の収録アルバム

2位・水平線

「水平線」のイメージ

アルバム収録曲だが、シングルでも違和感がないくらいの名曲。

別れた恋人への切ない思いを吐露した作品であり、涙を誘うバラード調になっている。

この曲はじんわりと胸に染み渡る余韻をもっている。

そのため、もの悲しい秋に聴けばその余韻がより強力になることだろう。

「水平線」の収録アルバム

1位・oh my love

「oh my love」のイメージ

CMソングにもなった大名曲。

言葉に出さなければ愛は伝わらないということをテーマにしており、シンプルながらもキャッチーな曲調が良い味をだしている。

どこか閉じこもりがちになってしまう秋なので、この曲を聴いて大切な人と会い、愛情を伝えてみるのも良い。

「oh my love」の収録アルバム


スポンサーリンク

まとめ

結果発表

1.oh my love

2.水平線

3.ファミレス午前3時

4.泣きながら

5.Little Flower

6.Lone Pine

7.横恋慕

8.風船

9.透明人間

10.AKATSUKI

いかがだっただろうか。

秋という季節はどこか"落ち着いた感じ"がする。

そのため選んだ曲も"落ち着いた曲"が多くなった。




-季節を彩る稲葉浩志の名曲ランキング

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.