【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

稲葉浩志 音楽レビュー 5thアルバム『Singing Bird』

【稲葉 浩志ソロ】CMソングにもなった名曲「oh my love」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年3月5日 更新日:

「oh my love」のイメージ

オリンパス製カメラ『OM-D E-M10』の「Hand in hand」篇CMソング。収録アルバム『Singing Bird』の中では唯一タイアップがついた1曲である。タイアップがついてる曲だけあって、非常にキャッチーでアルバムの中では頭一つ抜けてる完成度

この記事の概要

  • 「oh my love」のみんなの評価は?
  • 「oh my love」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

稲葉浩志ソロ5thアルバム『Singing Bird』の2曲目「oh my love」

そもそも「oh my love」って?

稲葉浩志がソロ名義で発売した五枚目のアルバム『Singing Bird』に収録されている。

収録アルバム『Singing Bird』の中では唯一タイアップがついた1曲で、一番最後に制作された曲でもある。

前曲「ジミーの朝」の鬱々とした雰囲気から、まるでトンネルを抜けたかのように綺麗なピアノの音色から始まる前奏は本当に最高である。

>>>実在の人物がモデルになった「ジミーの朝」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

片思いをしている主人公の純粋でシンプルな愛をテーマにした大名曲だ。

ひとこと

これは名曲

「oh my love」のみんなの評価は?

阿部さん
Mステでも聞けた「oh my love」が『Singing Bird』の代表曲だね
完成度の相当高い曲です。一回聴いただけでよい曲とわかりました。この曲は特にBメロがかっこいいと思います。
北野さん
田原さん
最初はサビの「my love」がちょっと苦手だったけど、聴き込むうちに良く感じてきた。 ラストの歌メロ部分が好き。
サッカーの本田氏出演のカメラのCMでおなじみの2曲目「oh my love」が特に ツボにはまりました、CMの部分だけでは伝わらない魅力があります。
佐藤さん
木村さん
自分の愛情が今じゃなくてもいつか届けばいいというのが、大人で素敵な曲だと思う。

ひとこと

やっぱ完成度高い


スポンサーリンク

ここからは管理人の「oh my love」独自解釈!

【oh my love/歌詞解釈①】照れ屋な主人公(^_^)

恋愛のイラスト(若者)

1番の歌詞では主人公はある人に片思いをしている様子が描かれている。

まず、Aメロでは主人公の照れ屋な性格が描かれている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

言葉にするよりも伝わることがある僕が誰を見つめているか気づいてほしいけど

この歌詞を見るかぎり、主人公は照れ屋でシャイな性格なことがわかる。

言葉にして愛を伝えることが恥ずかしくてできないから、主人公はじっと見つめることで愛を伝えようとしているのだ。

しかし、相手(主人公の片思いの対象)は主人公の愛に気づいていない。

やっぱり愛は言葉にしなければ伝わらないのだ。

ひとこと

言葉じゃなきゃ伝わらない。。。

【oh my love/歌詞解釈②】ありのままの自分を見せよう

「女性がドキッとする仕草ナンバーワン女性がドキッとする仕草ナンバーワン」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材を拡大

1番のBメロの歌詞では、照れ屋な主人公がありのままの自分を見せようと覚悟する様子が描かれている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

日ざしが強くなり僕らはシャツを一枚脱いだ

この歌詞はただの環境の変化にしか見えないが、実際は主人公が覚悟を決める様子を描いているのだ。

暑くなったため主人公と相手(主人公の片思いの対象)はシャツを一枚脱いだ。

ただ、主人公にとっての"シャツを脱ぐ"というのは、取り繕ったりしないでありのままの自分をさらけ出そうという意味。

自分の弱さを隠すことにより照れ屋になってしまう。

照れ屋な主人公はいよいよ照れ屋というシャツを脱ぎ、相手(主人公の片思いの対象)にアプローチする覚悟をきめたのだ。

ひとこと

素のままで。。。

【oh my love/歌詞解釈③】"言葉"で気持ちを伝えるという歓び

言葉狩りのイラスト

2番の歌詞では、自分の気持ちを伝えることの歓びが描かれている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

歌を口ずさんで信号を待つ君に大きな声で呼びかける静かな歓び

いよいよ主人公は相手(主人公の片思いの対象)に声をかけてみたのである。

1番の歌詞では見つめるだけで気持ちを伝えようとしていた主人公が、言葉で気持ちを伝えた。

さらに、言葉にして気持ちを伝えることを"静かな歓び"と表現している。

相手に気持ちを伝えることは、誰だって嬉しいし楽しいのだ。

また、2番のBメロの歌詞を引用したので見てほしい。

青い灯が灯りさあ一歩ずつ踏み出そう

2番の歌詞の舞台は信号機前である。

信号を待っていた相手(主人公の片思いの対象)に主人公は声をかけた。

そして信号は青になり、共に歩き出す。

つまり、主人公が言葉によって気持ちを伝えたことで、初めてお互いがコミュニケーションをとることができたことをこの歌詞はあらわしているのだ。

ポイント

共に歩きだそう


スポンサーリンク

まとめ

言葉で気持ちを伝えることができた主人公。

しかし、伝えたと言っても君と話したいという気持ちだけであり、根底にある"愛情"は伝えることができていない。

サビでは胸にたまった相手(主人公の片思いの対象)への愛情が伝わってほしいという主人公の願いが歌われる。

最後にそのサビの歌詞を引用したので見てほしい。

恋をしたら誰もが思う、純粋でシンプルな願いだ(^^)/。

いつか君に届けばいい 胸いっぱいのmy love

ひとこと

あぁ、ほんと良い曲




-稲葉浩志, 音楽レビュー, 5thアルバム『Singing Bird』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.