【フジファブリック】ドラマやCMで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

特集

【フジファブリック】CMやドラマで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

フジファブリックの楽曲の中でトップクラスの知名度を誇る「若者のすべて」。夏の終わりの切なさを描いた名曲として、多数のアーティストがカバーしている。また、あるCMやドラマで意外な使われ方をしている。本記事では、そんなフジファブリックの名曲「若者のすべて」について解説する。 スポンサーリンク フジファブリック「若者のすべて」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 2007年11月7日に発売された、フジファブリック通算10作目のシングル。 3rdアルバム『TEENAGER』の先行シングル ...

ReadMore

ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価

特集 Mr.Children

【2019年最新版】ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価でまとめてみた

1992年のデビュー以来、常に音楽界の第一線で活躍しているモンスターバンド・Mr.Children。そんな彼らが、ステージの上で音楽を奏でる美しい姿を、ライブDVDで見ることが出来る。本記事では、2019年現在までに発売されたミスチルライブ映像作品・全19作を、5段階評価で解説する。ミスチルのライブDVDを購入しようとしている人は、ぜひ参考にしてみて欲しい。 スポンサーリンク ミスチルライブDVD/おすすめ5段階評価 1997年発売『regress or progress '96-'97 tour fin ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

配信限定シングル 稲葉浩志 音楽レビュー 5thアルバム『Singing Bird』 シングル

【稲葉 浩志ソロ】"自由"は恐ろしい!?「Stay Free」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年3月11日 更新日:

「稲葉浩志 stay free」の画像検索結果

出典:https://itunes.apple.com

2014年4月23日配信。5thアルバム『Singing Bird』の先行シングルとして、3ヶ月連続配信の第3弾である。曲中に"鳥"という歌詞がでてくることや、テーマが自由についてであることから、この曲は『Singing Bird』のリード曲であると私は思う。

この記事の概要

  • 「Stay Free」のみんなの評価は?
  • 「Stay Free」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

稲葉浩志ソロ3rdデジタルシングル「Stay Free」

そもそも「Stay Free」って?

稲葉浩志がソロとして配信リリースした配信限定シングル第三弾。

後に五枚目のアルバム『Singing Bird』に収録された。

シングル曲としてのキャッチーさは全然なく、どっちかというとマイナーな1曲。

ただ、『Singing Bird』の中核を担う1曲でもある。

「Stay Free」というタイトルにした理由は?

内容は自由という概念は良い面だけではなく、悪い面もあるということを伝えたもの。

しかし、タイトルの「Stay Free」とは自由なままでいてという意味である。

つまり、どんなに自由の悪い面を知ってしまっても、やっぱり自由とは良いものであるからねという稲葉の思いがタイトルに込められているのだ。

「Stay Free」のみんなの評価は?

阿部さん
自由をテーマにした歌詞のメッセージ性が強いのと、サビにおける稲葉さんの倍音の発声方法がとてもかっこいいロックな曲です。メロに入ってるオルガンも素敵なスパイスです。
この歌を聴くとバイクしたくなる。
山田さん
木村さん
「Stay Free」好きで、 ドライブの時に聴いています。
このギタージャカジャカなバンドサウンドな感じが何とも心地良い! Bメロからサビへ移行した時の開放感もよい。
田原さん
佐藤さん
この歌詞のように生きたい

ひとこと

バイクのような疾走感!


スポンサーリンク

ここからは管理人の「Stay Free」独自解釈!

【Stay Free/歌詞解釈①】誰もが持っている概念・自由

ヤイロチョウのイラスト(鳥)

1番のAメロの歌詞では自由がどういうものなのかが分かる具体的な事象を描いている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

見たこともない鳥ならば 君が名前をつければいい

まさに自由をあらわした歌詞である。

もし見たことのない鳥がいたら自由に名前をつけることができる。

言いかえれば自由とは誰にでも平等に持っている概念なのである。

ちなみに、この曲が収録されているアルバムの名前は『Singing Bird』(歌っている鳥)。

新アルバム=見たこともない鳥と考えると、まさに5th『Singing Bird』のテーマは聴き手である私たちに自由に決めてほしいという意味が、この歌詞で暗にあらわしているのかもしれない。

ひとこと

自由だぁー!

【Stay Free/歌詞解釈②】自由の悪い面

悪い噂話をする人たちのイラスト(棒人間)

Bメロでは自由の悪い面が描かれている。

ここでは1番のBメロを引用したので見てほしい。

つれない人もいるだろう ひそひそ噂するだろう

全ての人間に自由という概念が与えられている以上、他人によって自分が傷つくことは必然なのだ。

他人がつれない態度を取ろうが、自分のことをひそひそ噂しても、それは他人の自由なのである。

つまり自由という概念は意外と恐ろしいものなのだ(^_^;)

ひとこと

誰かが自分を悪く言おうが、自由。。。

【Stay Free/歌詞解釈③】ゆっくりと個性を見つけ出せればいい

探しもののイラスト

2番のAメロでは自由とは対照的な概念として個性を挙げている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

自分が何色なのかなかなかはっきりしなくても無理に急ぐことなどない

自分の色、つまり個性をはっきりさせたい人はたくさんいるはず。

しかし、個性はある意味自由という概念を縛ってしまうもの。

そのため、自分の個性はゆっくりと見つけ出せればいいのである。

急ぎすぎて中途半端な個性を見つけてしまった場合、自分に与えられた自由という概念も中途半端に縛られてしまい、中途半端な人間になってしまうのだ。

ひとこと

個性はゆっくり見つけよう。。。


スポンサーリンク

まとめ

サビではまさに自由という概念を簡単に表現している。

特に大サビの歌詞がわかりやすいので引用してみた。

獣のように乱暴で儚い花のように気高いもの

自由という概念の二面性がとても簡単に表現されている。

総括すると、この曲はテーマが自由なので歌詞がとても深い。

解釈は十人十色なので、個人個人で解釈を楽しみながら聴いてみるのもとても楽しい1曲だ。

ひとこと

自由は良い面もあり、悪い面もある。。。




-配信限定シングル, 稲葉浩志, 音楽レビュー, 5thアルバム『Singing Bird』, シングル

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.