「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?

特集

「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?~男は女に甘えられるのに弱い【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズ5作目のシングル「C調言葉に御用心」 。タイトルがかなり謎だけれど、ちゃんとした意味がある。大ヒットベストアルバム『海のYeah!!』に収録されていたりと、初期のシングルでは比較的知名度はあると思われる。本記事では、そんな「C調言葉に御用心」の歌詞の意味を解説する。 スポンサーリンク 「C調言葉に御用心」の基本情報 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年10月25日に発売されたサザンオールスターズの5thシングル。 ジャケット写真が意味不明すぎる…(笑) デ ...

ReadMore

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

特集

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

今なお語り継がれている伝説的なバンド・はっぴいえんど。その最も有名な楽曲「風をあつめて」は多くの歌手にカバーされている。本記事では、「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由や歌詞の意味を解説する。いまなお色褪せない名曲「風をあつめて」に、ぜひ興味を持ってくれると嬉しい。 スポンサーリンク はっぴいえんどの「風をあつめて」とは 出典:https://www.amazon.co.jp 1971年11月20日に発売された、【はっぴいえんど】の2ndアルバム『風街ろまん』収録曲。 【はっぴえんど】という伝説 ...

ReadMore

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?

特集

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?【竹内まりや】

竹内まりやが1984年に発表した楽曲「プラスティック・ラブ」。本作が34年の時を超え、2018年、海外で爆発的に流行した。本記事では、「プラスティック・ラブ」が海外で流行した理由を解説する。 スポンサーリンク 海外で流行ってる「プラスティック・ラブ」、まずは基本情報から! 出典:https://www.amazon.co.jp 1984年4月25日に発売した竹内まりやの6thアルバム『VARIETY』収録曲。 翌年の1985年に"Extended Club Mix"としてシングルカットされた(12thシン ...

ReadMore

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?

特集

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?~ヒットした要因も解説【エレファントカシマシ】

エレファントカシマシ最大のヒット作「今宵の月のように」。本記事では、「今宵の月のように」の歌詞の意味や制作背景を解説する。また、ヒットした要因も当時のエレカシの"路線変更"から推測し解説する。 スポンサーリンク そもそもエレカシの「今宵の月のように」って? 出典:https://www.amazon.co.jp 1997年7月30日に発売した、エレファントカシマシの15thシングル。 フジテレビ系ドラマ『月の輝く夜だから』の主題歌である。 エレカシ初のドラマタイアップ曲だった。 もともと、ドラマプロデュー ...

ReadMore

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?

特集

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?~急遽シングルになった背景など解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズの代表曲の一つ「いとしのエリー」。『ふぞろいの林檎たち』のテーマソングになったり、様々なアーティストにカバーされるなど、高い知名度を誇っている傑作バラード。本記事では、そんな「いとしのエリー」の歌詞の意味や制作背景、エリーとは誰なのかなど詳しく解説する。本記事を読んで、「いとしのエリー」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズの「いとしのエリー」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年3月25日に発売した、サ ...

ReadMore

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?

特集

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?~制作背景も興味深い名曲【SMAP】

SMAPが初のミリオンセラーを獲得した名曲「夜空ノムコウ」。本記事では、そんな多くの人の胸を打つ「夜空ノムコウ」の歌詞の意味について解説する。また、「夜空ノムコウ」制作背景を知るとさらに興味が出ると思うので、そちらのほうも詳しく解説する。本記事を読んで、「夜空ノムコウ」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもSMAPの「夜空ノムコウ」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1998年1月14日に発売したSMAP27枚目のシングル。 実は、「夜空ノムコウ」は1 ...

ReadMore

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?

特集

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?【モーニング娘。】

モーニング娘。の代表曲「LOVEマシーン」のジャケットには"ある法則"が隠されていることを、あなたはご存知だろうか。これは通称、"ラブマの法則"と呼ばれており、都市伝説として語りぐさとなっている。また、巷では"ラブマの法則 2巡目"なるものも囁かれているとか…。本記事では、そんな「LOVEマシーン」のジャケットに隠された"ラブマの法則"を分かりやすく解説する。 スポンサーリンク そもそもモーニング娘。の「LOVEマシーン」とは? 1999年9月9日に発売したモーニング娘。7thシングル。 当時のモーニング ...

ReadMore

「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったのか解説

特集

「勝手にシンドバッド」がどれほど衝撃的だったか解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズのデビュー曲「勝手にシンドバッド」は、あらゆるメディアで「衝撃的だった」と語られている。しかし、私も含めたリアルタイムを生きていない人にとって、何が衝撃的だったのかイマイチ分からない。本記事では、あらゆるコラムを参照して、「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったか、そしてどんな影響を与えたのかを解説する。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」とは 出典:https://www.amazon.co.jp サザンオールスターズが1978年6月25日に発売し ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしい本当に隠れた名曲30選!【完全版】

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしい"本当に隠れた"名曲29選!【完全版】

SMAPには隠れた名曲が多いと、私は思っている。多くの人は「アイドルだから...」という偏見で、SMAPの楽曲をあさろうとしない。正直、それは本当にもったいない。もうSMAPは解散してしまったので、「多くの楽曲が埋もれてしまうのではないか...」という不安が私にはある。本記事では、SMAPの"本当に隠れた名曲"を解説する。"本当に隠れた"というのは完全に私の独断(笑)。色々なサイトで"SMAPの隠れた名曲"と銘打った記事を出しているが、正直どれも"隠れていない"のが多い。本記事は、どのサイトにも取り上げら ...

ReadMore

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは【米津玄師】

特集

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは?【米津玄師】

米津玄師が菅田将暉とコラボした曲「灰色と青」。「灰色と青」は、米津玄師から菅田将暉への直接オファーにより実現した。実はこの曲、"ある映画"が元になっている。本記事では、「灰色と青」と元になった"ある映画"との関係性について分かりやすく解説する。 スポンサーリンク 米津玄師の「灰色と青(+菅田将暉)」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 「灰色と青(+菅田将暉)」は、2017年11月1日に発売した米津玄師の4thアルバム『BOOTLEG』の収録曲。 もともと、"(+菅田将暉)"の部 ...

ReadMore

稲葉浩志 音楽レビュー 5thアルバム『Singing Bird』

【稲葉 浩志ソロ】"実話"を元に制作された1曲「ルート53」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年3月9日 更新日:

「ルート53」のイメージ

とても詩的な内容の1曲。曲調も比較的ポップで聴きやすい。タイトルの「ルート53」とは稲葉の出身地である岡山県を通る国道53号のこと。

この記事の概要

  • 「ルート53」のみんなの評価は?
  • 「ルート53」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

稲葉浩志ソロ5thアルバム『Singing Bird』の11曲目「ルート53」

そもそも「ルート53」って?

稲葉浩志がソロ名義で発売した五枚目のアルバム『Singing Bird』に収録されている。

ちなみに『Singing Bird』で最初に制作された曲らしい。

稲葉はこの曲に関して「津山からどこかに行くにしてもその道(国道53号)しかないんですよ。どこかに出て行ったり、帰ってきたり、その出入り口の象徴としてこの道を選びました」と発言している。

つまり稲葉にとって縁がある国道53号にまつわるエピソードがこの曲の基盤となっているのだ。

岡山県民の方、および国道53号をよく使う方はよりこの曲に没入できるかもしれない。

ひとこと

国道53号線、ドライブしてみたくなる。。。

「ルート53」のみんなの評価は?

鈴木さん
メロディが綺麗なのと歌詞がしみじみします。
故郷を想って歌ったものだし、多分稲葉自身にとって思い入れのある曲でしょうねえ。 しかし、この曲で爽やかに〆ていれば良かっただろうに、何故にラストに「念書」を配置したのだろうか…w
北野さん
山田さん
ルート53、いい曲だった。なんとなく(いや具体的に)あそこのこと言うてるなって歌詞がなんとも切ない
ノスタルジックが刺激される
木村さん
滝さん
ルート53って歌ばりいいうたやわ!もうあの歌聞いたら元気ですぎる! 歌詞がめっちゃ好き(^з^)-☆ 誰にでも居場所はあるもんだ~~(^з^)-☆

ひとこと

たしかにノスタルジーに浸れる1曲だ


スポンサーリンク

ここからは管理人の「ルート53」独自解釈!

【ルート53/歌詞解釈①】“その”先には、遊び場がありました。

「消えゆく昭和、上野こども遊園地消えゆく昭和、上野こども遊園地」のフリー写真素材を拡大

1番の歌詞では主人公(稲葉)の、子どもの頃に国道53号を使っていたエピソードが語られている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

南北に走る車のタイミング見て一斉に駆け抜ける

無邪気な子ども達が国道53号を渡っている様子が目に浮かぶ。

2番の歌詞で明かされるが、(主人公の近くの)国道53号には横断歩道がないという。

そして、次の引用した歌詞を見てほしい。

高架下 秘密を持ち寄った小さな宇宙 コンクリート 冷たい暗渠 か細い線路 砂の山

国道53号を渡った先には、主人公および仲間達の秘密基地のような場所があったのである。

この歌詞はそんな子どもだったらわくわくする"宇宙"のような場所を詳しく説明している。

"高架下"とは高架橋という地上に架けられた橋の下という意味である。

また"暗渠"とは地下に埋設されている水路のこと。

つまり国道53号を渡った先には、まさにTHE・昭和と言わんばかりの子ども達の遊び場があったのである。

ひとこと

昭和な感じだなぁー

【ルート53/歌詞解釈②】おじいちゃんがはねられた!

リハビリをしている老人のイラスト

2番の歌詞は主人公のおじいちゃんについてのエピソードが語られている。

ちなみに、そのエピソードは実話に基づいているらしい(!)。

次の引用した歌詞を見てほしい。

ある日家族がなんだか慌てていた おじいちゃんがはねられて足が折れちゃったんだって

国道53号を渡った主人公のおじいちゃんがはねられた。

こういう身内ネタというか、とても具体的なエピソードを挿入することにより、国道53号線がこの曲の主人公にとっていかに身近な存在なのかがわかるのだ。

ひとこと

おじいちゃん大丈夫かな笑

【ルート53/歌詞解釈③】人生の節目にさえ深く関わっている

道路のイラスト

主人公にとって身近な存在であった国道53号。

Cメロでは大人になり、故郷を離れる主人公のエピソードが語られる。

次の引用した歌詞を見てほしい。

そのうち一人二人と町から流れ出してゆき 僕もあの道をたどり何かを追いかけていった

この歌詞の"あの道"とは、まさに国道53号のこと。

子どもの頃からなじみ深かった国道53号を通って、主人公および仲間達は故郷を離れていった。

国道53号は本当に主人公の人生に深い関わりがあるということがわかる歌詞である。

ひとこと

縁のある道。。。


スポンサーリンク

まとめ

時間とともに移り行く世の中。

人も変われば、街も変わる。

そんな中で、国道53号はあの頃と変わらずにある。

サビの最後に歌われるフレーズを最後に引用したい。

いつかの自分になれるという それは今もそこに

国道53号を通ればいつだって、主人公はあの頃の自分に戻ることができる。

つまり「ルート53」とは主人公が唯一あの頃の自分に会いに行ける、永遠に変わらない道なのだ。

ひとこと

いつまでも変わらない道。。。




-稲葉浩志, 音楽レビュー, 5thアルバム『Singing Bird』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.