「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?

特集

「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?~男は女に甘えられるのに弱い【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズ5作目のシングル「C調言葉に御用心」 。タイトルがかなり謎だけれど、ちゃんとした意味がある。大ヒットベストアルバム『海のYeah!!』に収録されていたりと、初期のシングルでは比較的知名度はあると思われる。本記事では、そんな「C調言葉に御用心」の歌詞の意味を解説する。 スポンサーリンク サザンオールスターズの関連記事 ・「勝手にシンドバッド」がどれほど衝撃的だったか解説 ・「いとしのエリー」歌詞の意味とは?~急遽シングルになった背景など解説 「C調言葉に御用心」の基本情報 出典:http ...

ReadMore

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

特集

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

今なお語り継がれている伝説的なバンド・はっぴいえんど。その最も有名な楽曲「風をあつめて」は多くの歌手にカバーされている。本記事では、「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由や歌詞の意味を解説する。いまなお色褪せない名曲「風をあつめて」に、ぜひ興味を持ってくれると嬉しい。 スポンサーリンク はっぴいえんどの「風をあつめて」とは 出典:https://www.amazon.co.jp 1971年11月20日に発売された、【はっぴいえんど】の2ndアルバム『風街ろまん』収録曲。 【はっぴえんど】という伝説 ...

ReadMore

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?

特集

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?【竹内まりや】

竹内まりやが1984年に発表した楽曲「プラスティック・ラブ」。本作が34年の時を超え、2018年、海外で爆発的に流行した。本記事では、「プラスティック・ラブ」が海外で流行した理由を解説する。 スポンサーリンク 海外で流行ってる「プラスティック・ラブ」、まずは基本情報から! 出典:https://www.amazon.co.jp 1984年4月25日に発売した竹内まりやの6thアルバム『VARIETY』収録曲。 翌年の1985年に"Extended Club Mix"としてシングルカットされた(12thシン ...

ReadMore

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?

特集

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?~ヒットした要因も解説【エレファントカシマシ】

エレファントカシマシ最大のヒット作「今宵の月のように」。本記事では、「今宵の月のように」の歌詞の意味や制作背景を解説する。また、ヒットした要因も当時のエレカシの"路線変更"から推測し解説する。 スポンサーリンク そもそもエレカシの「今宵の月のように」って? 出典:https://www.amazon.co.jp 1997年7月30日に発売した、エレファントカシマシの15thシングル。 フジテレビ系ドラマ『月の輝く夜だから』の主題歌である。 エレカシ初のドラマタイアップ曲だった。 もともと、ドラマプロデュー ...

ReadMore

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?

特集

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?~急遽シングルになった背景など解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズの代表曲の一つ「いとしのエリー」。『ふぞろいの林檎たち』のテーマソングになったり、様々なアーティストにカバーされるなど、高い知名度を誇っている傑作バラード。本記事では、そんな「いとしのエリー」の歌詞の意味や制作背景、エリーとは誰なのかなど詳しく解説する。本記事を読んで、「いとしのエリー」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク サザンオールスターズの関連記事 ・「勝手にシンドバッド」がどれほど衝撃的だったか解説 ・「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?~男は女に甘えられるの ...

ReadMore

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?

特集

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?~制作背景も興味深い名曲【SMAP】

SMAPが初のミリオンセラーを獲得した名曲「夜空ノムコウ」。本記事では、そんな多くの人の胸を打つ「夜空ノムコウ」の歌詞の意味について解説する。また、「夜空ノムコウ」制作背景を知るとさらに興味が出ると思うので、そちらのほうも詳しく解説する。本記事を読んで、「夜空ノムコウ」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもSMAPの「夜空ノムコウ」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1998年1月14日に発売したSMAP27枚目のシングル。 実は、「夜空ノムコウ」は1 ...

ReadMore

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?

特集

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?【モーニング娘。】

モーニング娘。の代表曲「LOVEマシーン」のジャケットには"ある法則"が隠されていることを、あなたはご存知だろうか。これは通称、"ラブマの法則"と呼ばれており、都市伝説として語りぐさとなっている。また、巷では"ラブマの法則 2巡目"なるものも囁かれているとか…。本記事では、そんな「LOVEマシーン」のジャケットに隠された"ラブマの法則"を分かりやすく解説する。 スポンサーリンク そもそもモーニング娘。の「LOVEマシーン」とは? 1999年9月9日に発売したモーニング娘。7thシングル。 当時のモーニング ...

ReadMore

「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったのか解説

特集

「勝手にシンドバッド」がどれほど衝撃的だったか解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズのデビュー曲「勝手にシンドバッド」は、あらゆるメディアで「衝撃的だった」と語られている。しかし、私も含めたリアルタイムを生きていない人にとって、何が衝撃的だったのかイマイチ分からない。本記事では、あらゆるコラムを参照して、「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったか、そしてどんな影響を与えたのかを解説する。 スポンサーリンク ・「いとしのエリー」歌詞の意味とは?~急遽シングルになった背景など解説 ・「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?~男は女に甘えられるのに弱い そもそもサザンオールス ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしい本当に隠れた名曲30選!【完全版】

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしい"本当に隠れた"名曲29選!【完全版】

SMAPには隠れた名曲が多いと、私は思っている。多くの人は「アイドルだから...」という偏見で、SMAPの楽曲をあさろうとしない。正直、それは本当にもったいない。もうSMAPは解散してしまったので、「多くの楽曲が埋もれてしまうのではないか...」という不安が私にはある。本記事では、SMAPの"本当に隠れた名曲"を解説する。"本当に隠れた"というのは完全に私の独断(笑)。色々なサイトで"SMAPの隠れた名曲"と銘打った記事を出しているが、正直どれも"隠れていない"のが多い。本記事は、どのサイトにも取り上げら ...

ReadMore

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは【米津玄師】

特集

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは?【米津玄師】

米津玄師が菅田将暉とコラボした曲「灰色と青」。「灰色と青」は、米津玄師から菅田将暉への直接オファーにより実現した。実はこの曲、"ある映画"が元になっている。本記事では、「灰色と青」と元になった"ある映画"との関係性について分かりやすく解説する。 スポンサーリンク 米津玄師の「灰色と青(+菅田将暉)」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 「灰色と青(+菅田将暉)」は、2017年11月1日に発売した米津玄師の4thアルバム『BOOTLEG』の収録曲。 もともと、"(+菅田将暉)"の部 ...

ReadMore

音楽レビュー Mr.Children 18thアルバム『REFLECTION』

【ミスチル】きらびやかでゴージャスな1曲「Melody」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

2018年8月9日

ミスチル「Melody」

35thシングル「足音 〜Be Strong」のカップリング曲。カップリングにしては非常にキャッチーでゴージャス感がある。冬らしい1曲なので、冬に聞くとなお良い曲に聞こえるだろう。

この記事の概要

  • 「Melody」のみんなの評価は?
  • 「Melody」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

ミスチル/18thアルバム『REFLECTION』({Naked}&{Drip})の収録曲「Melody」

そもそも「Melody」って?

18thアルバム『REFLECTION』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

18thアルバム『REFLECTION』のレビュー

{Drip}盤

1.未完

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.Starting Over

7.忘れ得ぬ人

8.Reflection*

9.fantasy

10.REM(5th配信限定シングル)

11.WALTZ

12.進化論

13.幻聴

14.足音 〜Be Strong(35thシングル)

 

{Naked}盤

1.fantasy

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.I Can Make It*

7.ROLLINʼ ROLLING 〜一見は百聞に如かず*

8.放たれる(6th配信限定シングル)*

9.街の風景*

10.運命*

11.足音 〜Be Strong(35thシングル)

12.忘れ得ぬ人

13.You make me happy*

14.Jewelry*

15.REM(5th配信限定シングル)

16.WALTZ

17.進化論

18.幻聴

19.Reflection*

20.遠くへと*

21.I wanna be there*

22.Starting Over

23.未完

*1はインストゥルメンタル

*2は{Naked}盤のみ収録

Mr.Childrenが2014年11月14日に発売した35thシングル「足音 〜Be Strong」のカップリング曲。

>>>"深い意味"がある35thシングル「足音 〜Be Strong」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

後に18thアルバム『REFLECTION』({Naked}&{Drip})に収録される。

カップリング曲がオリジナルアルバムに収録されたのは「羊、吠える」以来7年ぶりである。

>>>憧れは憧れのままで。。。「羊、吠える」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

収録された35thシングルの発売日が11月19日。

そのため、この曲は冬らしいきらびやかなポップソングになっている。

カップリングにしてはかなりキャッチーで、個人的にはA面の「足音 〜Be Strong」よりも聴いた。

20周年目をとうに迎えたおじさんバンドにも関わらず、こういう若々しいポップソングを高い完成度で仕上げてくるのはやっぱりさすがとしか言い様がない。

ひとこと

メンバーたちはおじさんだけれど若い感性はまったく衰えてない

「Melody」のみんなの評価は?

北野さん
クリスマスの曲ではないんだよね~この曲 歌詞には出てくるけど(^ ^)
ミスチルのMelody聴いてクリスマス気分
山田さん
鈴木さん
『クリスマス』のワードが印象的な曲。 イントロだけで好きになっちゃう
ポップできらびやかで、まさにロマンティックな1曲。カップリングとは思えないほどのゴージャス感!
木村さん
田原さん
キャッチーでいかにも初期ミスチルらしさがある1曲。このクリスマス感というか、年末感というのはとてもワクワクさせられる。

ひとこと

きらびやかなのでまさに冬にぴったり


スポンサーリンク

ここからは管理人の「Melody」独自解釈!

【Melody/歌詞解釈①】クリスマスソングでもなく、ラブソングでもない!?

元気に階段を上る男性のイラスト

歌詞に"クリスマス"が登場するので一見するとクリスマスソングに見えてしまう。

しかし、実際は違う。

さらにいうとラブソングでもない。

実はこの曲は「独り身でなおかつ精神的に不安定な主人公がルンルン気分になってはしゃぐ」という内容の1曲なのだ(笑)。

1番の歌詞を引用したので見てほしい。

きっとこんな風にすべてが素敵に響けば 僕らの明日は透き通ってくのに

メロディーといっても、本当の"歌"のことではない。

街中に響く音、例えば風の音や車の音、そして人波の足音など。

それらをこの曲では"メロディー"としているのだ。

こういう音は気分によって聞こえ方が違う。

もしイライラしていたり悲しい気持ちだったら街中の音はただの雑音としてわずらわしく感じてしまうだろう。

しかし、この曲の主人公はルンルン気分。

そのため街中の音はまるで素敵なメロディーのように聞こえるのだった(^_^)。

ひとこと

雑音さえも素敵なメロディーに聞こえるって最高だ!

【Melody/歌詞解釈②】この地球に生きている限り、孤独ではない。

「イルミネーションとツリーイルミネーションとツリー」のフリー写真素材を拡大

主人公は自分がなぜルンルン気分なのかわかっていない。

たしかに、訳もなく気分が高揚することはたまにある(笑)。

ただ、2番の歌詞では主人公の悲しい気持ちが少しだけ顔を出す。

次の引用した歌詞を見てほしい。

頼りなくて 人恋しくて 心切ない夜は 時間なんて早く進んでしまえばいいのに

嫌なことというのは時間が経つのが遅く感じてしまう。

主人公は独りの夜がきらいなのだ。

気分が高揚してる主人公だけれど、やっぱり寂しいものは寂しい。

この寂しさをどうやって埋め合わせていくのか。

2番のBメロ、およびCメロではその解決策が描かれている。

どちらもほとんど同じ内容の歌詞なので、Cメロの歌詞だけを引用する。

もしも違う景色見てても 同じこの地球の上 必ずどこかで繋がっているはず

何十億という人間が住む地球。

もし、孤独を感じていたとしても大丈夫。

地球に住んでいる限り、どこかでかならず誰かと繋がっているのだから。

そんなことを考え、主人公は今日も生きていく。

素敵なメロディーが聞こえることを願いながら。

ひとこと

みんな誰かと繋がっている・・・!


スポンサーリンク

まとめ

18thアルバム『REFLECTION』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

18thアルバム『REFLECTION』のレビュー

{Drip}盤

1.未完

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.Starting Over

7.忘れ得ぬ人

8.Reflection*

9.fantasy

10.REM(5th配信限定シングル)

11.WALTZ

12.進化論

13.幻聴

14.足音 〜Be Strong(35thシングル)

 

{Naked}盤

1.fantasy

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.I Can Make It*

7.ROLLINʼ ROLLING 〜一見は百聞に如かず*

8.放たれる(6th配信限定シングル)*

9.街の風景*

10.運命*

11.足音 〜Be Strong(35thシングル)

12.忘れ得ぬ人

13.You make me happy*

14.Jewelry*

15.REM(5th配信限定シングル)

16.WALTZ

17.進化論

18.幻聴

19.Reflection*

20.遠くへと*

21.I wanna be there*

22.Starting Over

23.未完

*1はインストゥルメンタル

*2は{Naked}盤のみ収録

カップリングにしてはかなり完成度の高い曲だと思う。

キャッチーでゴージャスなので、かなり一般受けするだろう。

また、クリスマスソングではないけれど、冬に聞くと最高だ。

ひとこと

このゴージャス感大好き

「Melody」の評価

5点満点中3.5点

ほんとにおじさんが作ったとは思えないほどのポップさ(笑)!



-音楽レビュー, Mr.Children, 18thアルバム『REFLECTION』

Copyright© レビュアブル , 2020 All Rights Reserved.