【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

音楽レビュー Mr.Children 18thアルバム『REFLECTION』

【ミスチル】ファンに向けた感動の1曲「幻聴」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年8月20日 更新日:

ミスチル「幻聴」

最高にキャッチーな1曲。この曲をシングルにせず、アルバム収録曲にしたのが本当にすごい。やっぱり『REFLECTION』ってすごいアルバムだったんだなぁ。

この記事の概要

  • 「幻聴」のみんなの評価は?
  • 「幻聴」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

ミスチル/18thアルバム『REFLECTION』({Naked}&{Drip})の収録曲「幻聴」

そもそも「幻聴」って?

18thアルバム『REFLECTION』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

18thアルバム『REFLECTION』のレビュー

{Drip}盤

1.未完

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.Starting Over

7.忘れ得ぬ人

8.Reflection*

9.fantasy

10.REM(5th配信限定シングル)

11.WALTZ

12.進化論

13.幻聴

14.足音 〜Be Strong(35thシングル)

 

{Naked}盤

1.fantasy

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.I Can Make It*

7.ROLLINʼ ROLLING 〜一見は百聞に如かず*

8.放たれる(6th配信限定シングル)*

9.街の風景*

10.運命*

11.足音 〜Be Strong(35thシングル)

12.忘れ得ぬ人

13.You make me happy*

14.Jewelry*

15.REM(5th配信限定シングル)

16.WALTZ

17.進化論

18.幻聴

19.Reflection*

20.遠くへと*

21.I wanna be there*

22.Starting Over

23.未完

*1はインストゥルメンタル

*2は{Naked}盤のみ収録

Mr.Childrenが2015年6月4日に発売した18thアルバム『REFLECTION』({Naked}&{Drip})に収録されている。

この曲は収録アルバム『REFLECTION』に収録される曲が全て出揃ったと思われた翌日に出来上がった1曲

そのため、冒頭の歌詞では"やっと一息つけるね"とまさにメンバー自身の気持ちが反映されている。

シングルでもいいくらいにキャッチーなので、アルバム発売前に行われたライブからこの曲は評判がかなり良かった。

ファンに向けたと思われる歌詞も多数登場するので『REFLECTION』の中では頭一つ抜けた完成度。

また、ライブ映えするノリの良いテンポなのでこれからのライブでは定番になりそう。

ひとこと

"一息ついても走り出す"、まさにミスチル自身を歌っている

「幻聴」のみんなの評価は?

滝さん
ミスチルの幻聴は感謝の気持ちで心がいっぱいになって泣いちゃう。。。ミュージシャンは本当に尊い
桜井さんがMr.Childrenが、Preludeそして幻聴を作って。曲を通していい意味でファンにちょっかい出し始めたの、くすぐったいしどうにも慣れないけど、それでもやっぱりどうしようもなく嬉しい。
佐藤さん
阿部さん
Mr.Children様の幻聴の始まりほんとすこ
ミスチルの「幻聴」聴いてると、高2の時に先生がこの曲の歌詞を紙に印刷してクラスの生徒全員に配った日のことを思い出すな。当時別にミスチルとか好きじゃなかったしあの頃の教室での出来事なんて一生思い出したくないくらいだけど 今思うと感慨深くて仕方が無いというか、印象的な音楽体験だった。
田原さん
北野さん
「幻聴」聴いたら泣けてくる。 桜井さんも田原さんもナカケーさんもJENさんもみんな、一生Mr.Childrenを続けていきたいんだなって想いが伝わってくる

ひとこと

やっぱファンにとっては涙腺を刺激される1曲だ


スポンサーリンク

ここからは管理人の「幻聴」独自解釈!

【幻聴/歌詞解釈①】ファンの声に耳を澄まして

耳に手を当ている男性のイラスト

誰かの声が聞こえる。

その声に耳を澄まして、今日も主人公は走り続ける。

この曲はある意味ミスチルの決意表明的な内容になっている。

タイトルの「幻聴」というのは、まさに"顔の見えないファン達の声"。

自分たちのつくる音楽を求めている声をイメージしながら、ミスチルを音楽活動を続けていくのだ。

ファンにとってみれば涙を誘う1曲になっているのではないのだろうか。

なにせ桜井のファンに対する熱い想いがとことん伝わってくるのだから。

ひとこと

この曲をシングルにせず、あくまでアルバム収録曲の1つにしたのが本当にすごい

【幻聴/歌詞解釈②】手に入れた最高の景色

「世界の始まりを感じるエターナルな夕日世界の始まりを感じるエターナルな夕日」のフリー写真素材を拡大

終始ポジディブな表現が続くこの曲。

あまりにも明るい作風なのでどこか初期のミスチルを連想する人は少なからずいるのではないのだろうか。

1番の歌詞には"観覧車"に関するエピソード、2番の歌詞では"ゲームの切り札"に関するエピソードが登場するなど、どこか若々しさを感じる。

1番の歌詞なんかは特にアイドルが歌ってもおかしくないくらいのポップさだ。

観覧車に乗っかった時に目にしたのは地平線のある景色 そこで僕は手に入れたんだ 遮るもののない果てなく広がる世界

この歌詞をもうおじさんである桜井が書いたと思うと、まだまだ若い感性は鈍っていないと思わせられる。

観覧車に乗った主人公の目に映った果てしない景色。

ただ、その景色を主人公は"手に入れた"と表現している。

そのため深読みすると、この歌詞は"ミスチルがこれまで活動してきたこと"の例えなのかもしれない。

つまり、"観覧車に乗って手に入れた果てしない世界"というのはミスチルが音楽活動を続け、たくさんのファンの笑顔を見ることができている状況を指しているのだ。

ひとこと

いかにもポップな表現を惜しみなく使っているのが良いなぁ


スポンサーリンク

まとめ

18thアルバム『REFLECTION』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

18thアルバム『REFLECTION』のレビュー

{Drip}盤

1.未完

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.Starting Over

7.忘れ得ぬ人

8.Reflection*

9.fantasy

10.REM(5th配信限定シングル)

11.WALTZ

12.進化論

13.幻聴

14.足音 〜Be Strong(35thシングル)

 

{Naked}盤

1.fantasy

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.I Can Make It*

7.ROLLINʼ ROLLING 〜一見は百聞に如かず*

8.放たれる(6th配信限定シングル)*

9.街の風景*

10.運命*

11.足音 〜Be Strong(35thシングル)

12.忘れ得ぬ人

13.You make me happy*

14.Jewelry*

15.REM(5th配信限定シングル)

16.WALTZ

17.進化論

18.幻聴

19.Reflection*

20.遠くへと*

21.I wanna be there*

22.Starting Over

23.未完

*1はインストゥルメンタル

*2は{Naked}盤のみ収録

なんといってもこの曲の一番の聴き所はサビの歌詞。

この歌詞を聴けば「一生ミスチルについていきます!」と思うことだろう。

僕を手招くのは華やかな場所じゃなく 口下手で人見知りで ちょっと寂しがり屋の溜息 遠くですぐそばで君の呼ぶ声がする そんな幻聴に耳を澄まし追いかけるよ

ファンの笑顔のために今日もミスチルは走り続ける。

最高の名曲なので、ぜひファンじゃない人にも聴いてほしい1曲だ。

ひとこと

もうほんとに、最高




-音楽レビュー, Mr.Children, 18thアルバム『REFLECTION』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.