【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

音楽レビュー Mr.Children 18thアルバム『REFLECTION』

【ミスチル】"80年代音楽"があの頃へと連れて行く「You make me happy」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年8月18日 更新日:

ミスチル「You make me happy」

ジャズチックなオシャレソング。『REFLECTION』では{Naked}(USB版)にしか収録されていないだけあって、とりたててキャッチーでもない。でも、どこか心地よい。

この記事の概要

  • 「You make me happy」のみんなの評価は?
  • 「You make me happy」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

ミスチル/18thアルバム『REFLECTION』({Naked}のみ})の収録曲「You make me happy」

そもそも「You make me happy」って?

18thアルバム『REFLECTION』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

18thアルバム『REFLECTION』のレビュー

{Drip}盤

1.未完

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.Starting Over

7.忘れ得ぬ人

8.Reflection*

9.fantasy

10.REM(5th配信限定シングル)

11.WALTZ

12.進化論

13.幻聴

14.足音 〜Be Strong(35thシングル)

 

{Naked}盤

1.fantasy

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.I Can Make It*

7.ROLLINʼ ROLLING 〜一見は百聞に如かず*

8.放たれる(6th配信限定シングル)*

9.街の風景*

10.運命*

11.足音 〜Be Strong(35thシングル)

12.忘れ得ぬ人

13.You make me happy*

14.Jewelry*

15.REM(5th配信限定シングル)

16.WALTZ

17.進化論

18.幻聴

19.Reflection*

20.遠くへと*

21.I wanna be there*

22.Starting Over

23.未完

*1はインストゥルメンタル

*2は{Naked}盤のみ収録

Mr.Childrenが2015年6月4日に発売した18thアルバム『REFLECTION』({Naked}のみ)に収録されている。

ビッグバンド風のオシャレなジャズソング。

この曲と次曲「Jewelry」はどこか雰囲気が似ており、立て続けに渋くてオシャレなミスチルを聴くことが出来る。

>>>ダークで色気のある1曲「Jewelry」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

とりたててこの曲を好きという人はおそらく少ない。

それもそのはず、収録アルバム『REFLECTION』にはもっとキャッチーでシングル級の曲がたくさん収録されているからだ。

ただ、この曲の良いところはあえて目立とうとしないこと。

言いかえるならば、"引き立て役"として存在している。

キャッチーな曲ばかりでは耳が疲れてしまう。

そんなときにこの曲は私たちの耳を休ませてくれるのだ。

ひとこと

あえて目立とうとしないという潔さ

「You make me happy」のみんなの評価は?

山田さん
ミスチル「You make me happy」のメロディが頭から離れない。
ミスチル「You make me happy」の“リメイクしたって噂なら知ってた でもオリジナルを越えようがない”って歌詞が好きすぎる。
佐藤さん
鈴木さん
あんまり人気ない感じのする曲ですが大好きな曲です。聴いてて心地よい
こういう曲調大好きです。アコギのシャカシャカ音とよく聴こえるベース音、とても良い
阿部さん
北野さん
今聴きながら思ったけど、「you make me happy」ってミスチルっぽくないよね、良い意味で

ひとこと

心地よいメロディだ


スポンサーリンク

ここからは管理人の「You make me happy」独自解釈!

【You make me happy/歌詞解釈①】懐古主義の主人公だけれど

「送電線が立ち並ぶ田舎の情景送電線が立ち並ぶ田舎の情景」のフリー写真素材を拡大

タイトルの「You make me happy」は直訳で"君は僕を幸せにしてくれる"。

一応ラブソングではあるけれど、この曲の大きなテーマとして"ノスタルジー"というのがある。

ノスタルジー、つまりあの頃を思い出して切なくなる状態。

主人公は懐古主義で、現在よりもあの頃の方が良いという考えがあるのだ。

しかし、そんな懐古主義者でさえも現在が良いと思える存在がいる。

その存在が"君"なのだ。

ひとこと

あの頃に帰りたくなるって誰もが一度は思うこと。。。

【You make me happy/歌詞解釈②】恋人というよりも奥さん

仲良く腕を組む夫婦のイラスト

1番の歌詞では主人公が80年代の音楽を聴き、あの頃に思いを馳せている様子が描かれている。

80年代の音楽を懐かしんでいるということは、主人公は桜井と同じ45~50歳くらいだろう。

つまり、歌詞に登場する"君"というのは主人公の恋人というより奥さんと考えた方が無難だ。

80年代の青春の音楽を聴き、あの頃に思いを果たしている主人公。

その姿を見て奥さんは何を思っているのだろうか。

それが2番の歌詞で明かされる。

ひとこと

桜井と同じ年齢の人はよりこの曲にはまるかも

【You make me happy/歌詞解釈③】あの頃を懐かしんでいるだけ

アナログメディアのイラスト

あの頃を懐かしむというのは誰もがあることだと思う。

ただ、主人公の奥さんはそんな懐古趣味に嫌気がさしている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

「懐古趣味・・・」だって君は停止ボタンに指を置いて脅してくる

他人の懐かしんでいる姿が奥さんは嫌いなのだろうか・・・。

この歌詞の"脅してくる"という表現が好き。

80年代の音楽が主人公にとっていかに大事で宝物なのかがわかる。

はてさて、実はこの歌詞の直後でなぜ奥さんが懐古趣味に嫌気をさしているのかが明かされる。

その当時の恋 思い出して浸ってるって推理したろう? 違うよ少しだけ何も怖くなかったあの日々が恋しいだけ

主人公の奥さんはただの嫉妬をしているのだ(笑)。

つまり、過去の女性を思い出しているのではないかと推理していたのである。

しかし、実際は違う。

主人公はただただ若かったあの頃に思いを馳せていただけだったのだ。

ひとこと

嫉妬って、かわいい奥さんだ笑


スポンサーリンク

まとめ

18thアルバム『REFLECTION』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

18thアルバム『REFLECTION』のレビュー

{Drip}盤

1.未完

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.Starting Over

7.忘れ得ぬ人

8.Reflection*

9.fantasy

10.REM(5th配信限定シングル)

11.WALTZ

12.進化論

13.幻聴

14.足音 〜Be Strong(35thシングル)

 

{Naked}盤

1.fantasy

2.FIGHT CLUB

3.斜陽

4.Melody

5.蜘蛛の糸

6.I Can Make It*

7.ROLLINʼ ROLLING 〜一見は百聞に如かず*

8.放たれる(6th配信限定シングル)*

9.街の風景*

10.運命*

11.足音 〜Be Strong(35thシングル)

12.忘れ得ぬ人

13.You make me happy*

14.Jewelry*

15.REM(5th配信限定シングル)

16.WALTZ

17.進化論

18.幻聴

19.Reflection*

20.遠くへと*

21.I wanna be there*

22.Starting Over

23.未完

*1はインストゥルメンタル

*2は{Naked}盤のみ収録

懐古主義な主人公だけれどしっかりと現在も楽しんでいる。

それは言わずもがな"君"がいるからなのだ。

ちなみに、女性よりも男性のほうが過去を美化する人が多いとよく聞く。

意外にもこの曲は"男と女の違い"を垣間見ることができる内容でもあるのだ。

ひとこと

この曲もいずれ、"80年代の音楽"みたいに"あの頃を思い出させる曲"になっちゃうんだろうなぁ




-音楽レビュー, Mr.Children, 18thアルバム『REFLECTION』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.