【フジファブリック】ドラマやCMで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

特集

【フジファブリック】CMやドラマで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

フジファブリックの楽曲の中でトップクラスの知名度を誇る「若者のすべて」。夏の終わりの切なさを描いた名曲として、多数のアーティストがカバーしている。また、あるCMやドラマで意外な使われ方をしている。本記事では、そんなフジファブリックの名曲「若者のすべて」について解説する。 スポンサーリンク フジファブリック「若者のすべて」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 2007年11月7日に発売された、フジファブリック通算10作目のシングル。 3rdアルバム『TEENAGER』の先行シングル ...

ReadMore

ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価

特集 Mr.Children

【2019年最新版】ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価でまとめてみた

1992年のデビュー以来、常に音楽界の第一線で活躍しているモンスターバンド・Mr.Children。そんな彼らが、ステージの上で音楽を奏でる美しい姿を、ライブDVDで見ることが出来る。本記事では、2019年現在までに発売されたミスチルライブ映像作品・全19作を、5段階評価で解説する。ミスチルのライブDVDを購入しようとしている人は、ぜひ参考にしてみて欲しい。 スポンサーリンク ミスチルライブDVD/おすすめ5段階評価 1997年発売『regress or progress '96-'97 tour fin ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

音楽レビュー Mr.Children 12thアルバム『I ♥ U』

【ミスチル】避妊具をテーマにした異色作!「隔たり」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年5月10日 更新日:

「隔たり」のイメージ

避妊具をテーマにした異色バラード。生々しい歌詞が登場するので、好き嫌いはくっきり分かれると思う(^_^;)。

この記事の概要

  • 「隔たり」のみんなの評価は?
  • 「隔たり」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

ミスチル/12thアルバム『I ♥ U』の12曲目「隔たり」

そもそも「隔たり」って?

12thアルバム『I ♥ U』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

Mr.Childrenが2005年9月21日に発売した12thアルバム『I ♥ U』に収録されている。

避妊具をテーマにした異色のバラード。

綺麗なピアノの音色と生々しい歌詞が混じり合っており、聴いてると不思議な気持ちになる。

収録アルバム『I ♥ U』の雰囲気にかなり合っているし、逆に『I ♥ U』以外に収録されていたら絶対に浮いてしまっていただろう。

避妊具という扱いづらいものをテーマにしているのに、すごく考えさせられる内容になっているのが素晴らしい。

そのため、やっぱり桜井って天才だと思わせられる1曲でもある。

ひとこと

この曲の生々しい歌詞が苦手な人はかなりいると思う

「隔たり」のみんなの評価は?

木村さん
名曲。 こういう気持ちを持てない男とは友達にはなりたくないなぁ・・・
2番のサビに入る辺りの壮大なメロディーは本当に素晴らしいと思う。 けど、実際の意図は違うのかもしれないがゴムを連想させる歌詞が直接的過ぎて好きになれない。 言いたい事はそこじゃないことはわかってるけどもう少しオブラートで包んでほしかった。
山田さん
佐藤さん
Mr.Childrenの「隔たり」って歌ってる内容あれやのに何一つとしてイヤらしく聞こえへんのがすげぇ
初めてミスチルの隔たりって曲聞いたときすごい衝撃を受けた なんじゃこりゃって こんな素敵な表現があるかと
北野さん
滝さん
コンドームを対象として、男女二人のさらに深まる愛を壮大なオーケストラで歌っている。 コンドームを対象としながらこの壮大さは、ちょっとばかばかしくて面白い。

ひとこと

個人的には、あまりにも直接的だから好きではない


スポンサーリンク

ここからは管理人の「隔たり」独自解釈!

【隔たり/歌詞解釈①】今夜彼女は嫌がった

「ひとり腕枕で寂しさを紛らわす失恋女子ひとり腕枕で寂しさを紛らわす失恋女子」[モデル:たけべともこ]のフリー写真素材を拡大

避妊具を用いて愛しあっていた主人公と彼女。

しかし、今夜、彼女は避妊具を嫌がった。

そこからこの曲の物語は始まる。

男と女でかなり印象が変わるであろう内容だ(^_^;)。

なぜ彼女は避妊具を嫌がったのだろうか。

女性の方なら分かるかもしれない。

ただ、男性の主人公は避妊具をつけないことをためらってしまう。

次の引用した歌詞を見てほしい。

怖いのは病気じゃない 君が胸に秘めた想い だけど嫌な気分じゃない 僕はそれに応じる

主人公は怖がっている。

それは別に病気なんかじゃなく、"彼女がどんな想いで「隔たり」をはずそうとしたのか"ということである。

男性にとってやっぱり避妊具をつけないと怖い。

もし妊娠してしまったのなら、責任をとらなければいけないからだ。

だけど、主人公は"嫌な気分"はしていない。

自分という存在を選んでくれたからである。

ひとこと

愛がより深まった瞬間

【隔たり/歌詞解釈②】女性という、美しくて強い存在の中へ。

「水滴と蜘蛛(マクロ撮影)水滴と蜘蛛(マクロ撮影)」のフリー写真素材を拡大

曲中では2人は結婚しているのかは明かされていない。

ただ、主人公が怖がっていることを考慮すると、少なくとも子供のことをまだ考えていないはず。

きっとまだカップルか、結婚して間もないのだと思う(^_^;)。

次の引用した歌詞を見てほしい。

君は美しきスパイダー 羽虫が僕 あえて飛び込んで行くんだ

これはまさに『I ♥ U』らしい純文学的な歌詞だと思う。

女性が蜘蛛、男性が羽虫。

結局いつの世も男性よりも女性の方が強いのかもしれない。

妊娠できるのも女性。

男性を産むことができるのも女性。

そんな蜘蛛のように美しくて強い存在の女性の中へ、「隔たり」なしに主人公は飛び込んで行くのだ。

つまり、主人公は覚悟したのだ。

ひとこと

蜘蛛と羽虫、立場の違いがわかる


スポンサーリンク

まとめ

12thアルバム『I ♥ U』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

避妊具というテーマでありながら、耳に馴染みやすいバラードになっている。

歌詞が生々しいけれど、どこか美しさも感じる。

生々しさの中に美しさがある、そんな1曲だ。

ひとこと

この曲の印象は男女によってかなり変わりそう

「隔たり」の評価

5点満点中3.5点

生々しくて、美しい歌詞



-音楽レビュー, Mr.Children, 12thアルバム『I ♥ U』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.