【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

音楽レビュー Mr.Children 12thアルバム『I ♥ U』

【ミスチル】"ある理由"で可哀想な1曲になってしまった!?「Door」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年5月6日 更新日:

「Door」のイメージ

収録アルバム『I ♥ U』において、2分26秒という最も演奏時間が短い1曲。なぜかビルの屋上で録音した音声がそのまま採用されている。アルバムのタイトル変更によってかわいそうにな1曲になってしまったのをご存知だろうか。。。

この記事の概要

  • 「Door」のみんなの評価は?
  • 「Door」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

ミスチル/12thアルバム『I ♥ U』の10曲目「Door」

そもそも「Door」って?

12thアルバム『I ♥ U』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

Mr.Childrenが2005年9月21日に発売した12thアルバム『I ♥ U』に収録されている。

収録アルバム『I ♥ U』において、2分26秒という最も演奏時間が短い1曲。

なぜかビルの屋上で録音した音声がそのまま採用されている。

とりたててキャッチーでもないので一般受けはしない。

まぁお遊びソングとして聴くのが良いだろう。

もともとはアルバムリード曲だった!?

リーダーのイラスト(男性)

ちなみに収録アルバム『I ♥ U』の元々のタイトルが『DOORS』だった。

つまり、そのままアルバムタイトルが『DOORS』だったら、この曲はアルバムリード曲になっていたのだ。

しかし、結局暗いという理由で『DOORS』が没になり『I ♥ U』になった。

そのためこの曲の存在意義がなくなってしまったのだ。

可哀想な1曲だ。

ひとこと

『DOORS』のままだったら、この曲の重要性が上がっていた。。。

「Door」のみんなの評価は?

佐藤さん
桜井ならではのちょっとアレな歌詞。 ユニークだ、これがなかったらもちろんアルバムの印象は変わる。 肩の力を抜くような曲だが、メッセージ性も意外に強そうだ。
中途半端なリズム、中途半端なヴォーカル、中途半端なオルガン。 遊びきれてない。中身がドロドロのホットケーキみたいな曲。最悪。
山田さん
田原さん
ミスチルの「DOOR」っていう歌の絞り出した歌い方が、胸に迫るなぁ。
外の音、手拍子、ボーカル、キーボードで構成されてる曲。 面白い試みであるが、歌詞でドアが「何かの喩えでも象徴でもない」っていうのは『終わりなき旅』ででてくる「ドア」の意味づけと考えてみると、 桜井氏の心境の時間的変化をトレースするようで、面白いのではと思います。
鈴木さん
阿部さん
初めは『おっ?』と思ったけど、聴き終わってみれば正直がっかりしてしまった。 前奏の段階ではもう少しおもしろい曲と思ってたのに…

ひとこと

さすがにこの曲は私を含めてついていけない人が多い


スポンサーリンク

ここからは管理人の「Door」独自解釈!

【Door/歌詞解釈①】「Monster」に「Door」を思わせる歌詞が登場

「開かない扉開かない扉」のフリー写真素材を拡大

ドアの中に入ることの出来ない主人公の嘆きが終始描かれるという不気味な内容なので、聴いてて恐くなってしまう(笑)。

ちなみに、『I ♥ U』の2曲目の「Monster」のサビがこの曲を思わせる歌詞になっている。

>>>インターネット社会に対する批判!?「Monster」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

その歌詞がこちら。

Knock Knock 誰かいますか?開けてくれますか?

やっぱり元々のアルバムタイトルが『DOORS』だったので、収録曲にドアに関する歌詞が登場するのは必然なのかもしれない。]

ひとこと

かなり急遽なタイトル変更だったっぽい

【Door/歌詞解釈②】「終わりなき旅」の完全批判

ミスチル「終わりなき旅」

面白いのはこのアルバムに登場するドアはかなりネガティブな存在として扱われているということ。

これは完全に名曲「終わりなき旅」に対する完全批判である。

>>>活動再開後初のシングルだった名曲「終わりなき旅」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

まずは「Door」の一部の歌詞を引用したので見てほしい。

このドアはひょっとして ひょっとしたらひょっとして 何の喩えでも象徴でもメッセージでも無くて 開いたって昨日と同じ生活が待っていたりして

次に「終わりなき旅」のサビの歌詞を引用したので見てほしい。

閉ざされたドアの向こうに新しい何かが待っていてきっと きっとって僕を動かしてる

以上の引用した2つの歌詞は、まったく真逆の視点でドアを描いている。

「Door」の歌詞ではドアを開けたって何も変わらないというネガティブな考え方。

そして、「終わりなき旅」の歌詞ではドアを開けたら"新しい何か"が待っていて自分を良い方に変えてくれるというポジティブな考え方。

「終わりなき旅」の方が言わずもがな勇気をくれるけど、「Door」はかなり現実的なのである意味誠実な内容なのかもしれない(笑)。

ひとこと

「終わりなき旅」の後にこの曲を聴いたらやばい笑


スポンサーリンク

まとめ

12thアルバム『I ♥ U』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

アルバムタイトルの変更によって、存在意義がなくなってしまった1曲。

もはや収録してもしなくても、3分もない演奏時間なので影響はない。

印象に残ることもない、本当に可哀想な1曲だ。。。

ひとこと

てか、そもそもなんでビルの屋上で録音したんだろう。。。



-音楽レビュー, Mr.Children, 12thアルバム『I ♥ U』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.