「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?

特集

「C調言葉に御用心」歌詞の意味とは?~男は女に甘えられるのに弱い【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズ5作目のシングル「C調言葉に御用心」 。タイトルがかなり謎だけれど、ちゃんとした意味がある。大ヒットベストアルバム『海のYeah!!』に収録されていたりと、初期のシングルでは比較的知名度はあると思われる。本記事では、そんな「C調言葉に御用心」の歌詞の意味を解説する。 スポンサーリンク 「C調言葉に御用心」の基本情報 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年10月25日に発売されたサザンオールスターズの5thシングル。 ジャケット写真が意味不明すぎる…(笑) デ ...

ReadMore

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

特集

「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由は?歌詞の意味は?【はっぴいえんど】

今なお語り継がれている伝説的なバンド・はっぴいえんど。その最も有名な楽曲「風をあつめて」は多くの歌手にカバーされている。本記事では、「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由や歌詞の意味を解説する。いまなお色褪せない名曲「風をあつめて」に、ぜひ興味を持ってくれると嬉しい。 スポンサーリンク はっぴいえんどの「風をあつめて」とは 出典:https://www.amazon.co.jp 1971年11月20日に発売された、【はっぴいえんど】の2ndアルバム『風街ろまん』収録曲。 【はっぴえんど】という伝説 ...

ReadMore

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?

特集

「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?【竹内まりや】

竹内まりやが1984年に発表した楽曲「プラスティック・ラブ」。本作が34年の時を超え、2018年、海外で爆発的に流行した。本記事では、「プラスティック・ラブ」が海外で流行した理由を解説する。 スポンサーリンク 海外で流行ってる「プラスティック・ラブ」、まずは基本情報から! 出典:https://www.amazon.co.jp 1984年4月25日に発売した竹内まりやの6thアルバム『VARIETY』収録曲。 翌年の1985年に"Extended Club Mix"としてシングルカットされた(12thシン ...

ReadMore

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?

特集

「今宵の月のように」歌詞の意味とは?~ヒットした要因も解説【エレファントカシマシ】

エレファントカシマシ最大のヒット作「今宵の月のように」。本記事では、「今宵の月のように」の歌詞の意味や制作背景を解説する。また、ヒットした要因も当時のエレカシの"路線変更"から推測し解説する。 スポンサーリンク そもそもエレカシの「今宵の月のように」って? 出典:https://www.amazon.co.jp 1997年7月30日に発売した、エレファントカシマシの15thシングル。 フジテレビ系ドラマ『月の輝く夜だから』の主題歌である。 エレカシ初のドラマタイアップ曲だった。 もともと、ドラマプロデュー ...

ReadMore

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?

特集

「いとしのエリー」歌詞の意味とは?~急遽シングルになった背景など解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズの代表曲の一つ「いとしのエリー」。『ふぞろいの林檎たち』のテーマソングになったり、様々なアーティストにカバーされるなど、高い知名度を誇っている傑作バラード。本記事では、そんな「いとしのエリー」の歌詞の意味や制作背景、エリーとは誰なのかなど詳しく解説する。本記事を読んで、「いとしのエリー」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズの「いとしのエリー」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1979年3月25日に発売した、サ ...

ReadMore

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?

特集

「夜空ノムコウ」の歌詞の意味とは?~制作背景も興味深い名曲【SMAP】

SMAPが初のミリオンセラーを獲得した名曲「夜空ノムコウ」。本記事では、そんな多くの人の胸を打つ「夜空ノムコウ」の歌詞の意味について解説する。また、「夜空ノムコウ」制作背景を知るとさらに興味が出ると思うので、そちらのほうも詳しく解説する。本記事を読んで、「夜空ノムコウ」をより好きになってもらえると嬉しい。 スポンサーリンク そもそもSMAPの「夜空ノムコウ」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 1998年1月14日に発売したSMAP27枚目のシングル。 実は、「夜空ノムコウ」は1 ...

ReadMore

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?

特集

「LOVEマシーン」ジャケットに隠された"ある法則"とは?【モーニング娘。】

モーニング娘。の代表曲「LOVEマシーン」のジャケットには"ある法則"が隠されていることを、あなたはご存知だろうか。これは通称、"ラブマの法則"と呼ばれており、都市伝説として語りぐさとなっている。また、巷では"ラブマの法則 2巡目"なるものも囁かれているとか…。本記事では、そんな「LOVEマシーン」のジャケットに隠された"ラブマの法則"を分かりやすく解説する。 スポンサーリンク そもそもモーニング娘。の「LOVEマシーン」とは? 1999年9月9日に発売したモーニング娘。7thシングル。 当時のモーニング ...

ReadMore

「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったのか解説

特集

「勝手にシンドバッド」がどれほど衝撃的だったか解説【サザンオールスターズ】

サザンオールスターズのデビュー曲「勝手にシンドバッド」は、あらゆるメディアで「衝撃的だった」と語られている。しかし、私も含めたリアルタイムを生きていない人にとって、何が衝撃的だったのかイマイチ分からない。本記事では、あらゆるコラムを参照して、「勝手にシンドバッド」がいかに衝撃的だったか、そしてどんな影響を与えたのかを解説する。 スポンサーリンク そもそもサザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」とは 出典:https://www.amazon.co.jp サザンオールスターズが1978年6月25日に発売し ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしい本当に隠れた名曲30選!【完全版】

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしい"本当に隠れた"名曲29選!【完全版】

SMAPには隠れた名曲が多いと、私は思っている。多くの人は「アイドルだから...」という偏見で、SMAPの楽曲をあさろうとしない。正直、それは本当にもったいない。もうSMAPは解散してしまったので、「多くの楽曲が埋もれてしまうのではないか...」という不安が私にはある。本記事では、SMAPの"本当に隠れた名曲"を解説する。"本当に隠れた"というのは完全に私の独断(笑)。色々なサイトで"SMAPの隠れた名曲"と銘打った記事を出しているが、正直どれも"隠れていない"のが多い。本記事は、どのサイトにも取り上げら ...

ReadMore

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは【米津玄師】

特集

「灰色と青(+菅田将暉)」の元になった"ある映画"とは?【米津玄師】

米津玄師が菅田将暉とコラボした曲「灰色と青」。「灰色と青」は、米津玄師から菅田将暉への直接オファーにより実現した。実はこの曲、"ある映画"が元になっている。本記事では、「灰色と青」と元になった"ある映画"との関係性について分かりやすく解説する。 スポンサーリンク 米津玄師の「灰色と青(+菅田将暉)」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 「灰色と青(+菅田将暉)」は、2017年11月1日に発売した米津玄師の4thアルバム『BOOTLEG』の収録曲。 もともと、"(+菅田将暉)"の部 ...

ReadMore

音楽レビュー Mr.Children 10thアルバム『IT'S A WONDERFUL WORLD 』

【ミスチル】桜井がかけられた"魔法"とは?「蘇生」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年4月4日 更新日:

「蘇生」のイメージ

10thアルバム『IT'S A WONDERFUL WORLD』のオープニングを飾る1曲。およそ2分間の「overture」から続く流れは何度聴いても素晴らしい。『IT'S A WONDERFUL WORLD』は久々の明るいポップなアルバムなので、この曲を聴くと「いよいよミスチルが深海から帰ってきた!!」と思わせられる。

>>>歴史に残る大名盤。。。!5thアルバム『深海』【アルバムレビュー】

この記事の概要

  • 「蘇生」のみんなの評価は?
  • 「蘇生」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

ミスチル/10thアルバム『IT'S A WONDERFUL WORLD』の2曲目「蘇生」

そもそも「蘇生」って?

10thアルバム『IT'S A WONDERFUL WORLD』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

Mr.Childrenが2002年5月10日に発売した10thアルバム『IT'S A WONDERFUL WORLD』に収録されている。

後にベストアルバム『Mr.Children 2001-2005 <micro>』にも収録された。

曲調はかなりキャッチーなものになっており、シングルでもまったく違和感のない完成度。

ライブでも頻繁に演奏されているので知名度の高さはかなりすごいはず。

また、収録アルバムの発売から9年後に映画「ライフ -いのちをつなぐ物語-」の主題歌に抜擢された。

「overture」からの流れは圧巻!

1曲目「overture」というインストゥルメンタルから、曲間なく始まる。

元々「overture」と「蘇生」はセットだったが、長すぎるため別々になった。

この「overture」からの流れは本当に圧巻だと思う。

ベストアルバムでは「蘇生」単独収録なのが残念。。。

前向きになれる内容なので絶対に(出来れば「overture」とセットで)聴くべき名曲だと思う。

ひとこと

何故シングルにしなかったのか。。。と思うくらいの名曲

「蘇生」のみんなの評価は?

山田さん
日の当たる架け橋を頭に浮かばせるイントロ~Aメロは芸術的。 綺麗な風景を思い浮かばせる音は心地よい
スーッととけてゆくような涼しげな爽やかな曲。 今ではライブでの定番になっています。
鈴木さん
北野さん
エレキの印象的なパターンに始まるポップなロック。 序盤、段々とリズムが細かくなっていく様は、ありきたりだが効果的。
このオープニングに相応しい、爽やかでスケールの大きめな仕上がり。 サビのキャッチーさには頭が上がらない、流石桜井。
田原さん
木村さん
ひたすら前向きな歌詞と、いかにもミスチルといった感じのアップテンポでポップなメロディが上手く融合されている。 単体で聴くとありきたりですぐ飽きるが、overtureと合わせると一気に名曲となる

ひとこと

オープニングナンバーにふさわしい1曲!


スポンサーリンク

ここからは管理人の「蘇生」独自解釈!

【蘇生/歌詞解釈①】虹の様に消えてしまう"憧れや理想"

ミスチル/蘇生/歌詞解釈①

1番の歌詞では主人公が経験した物語を描いている。

その物語とは一瞬で消える"憧れや理想"についてだ。

そして、"憧れや理想"を虹に例えて説明している。

虹はとても綺麗で見る者を魅了する。

しかし、虹を手に入れようとすると、それは儚くも消えてしまうのだ。

つまり、近づくと虹は見えなくなる。

次の引用した歌詞を見てほしい。

胸を揺さぶる憧れや理想はやっと手にした瞬間にその姿消すんだ

悲しい事実。

まるで虹のように、"憧れや理想"は手に入れた瞬間に消えてしまうのである。

これは「音楽で飯を食っていきたい」という理想をすぐに手に入れてしまった桜井だからこそ書ける歌詞だと思う。

憧れや理想を追いかけるのはいいけれど、手に入れたその先を考える人は少ない。

だからこそ悩んでしまうのだろう。

しかし、心配することはない。

サビでは前向きなメッセージを聴き手に送ってくれる。

次の引用した歌詞を見てほしい。

でも何度でも何度でも僕は生まれ変わって行く

どんなに思い悩んだり悲しくなっても、生まれ変わっていく。

"変化することへの勇気"をもらえる歌詞だ。

さらに、サビの後半では主人公の"憧れや理想"はまだ消えていなかったことが判明する。

次の引用した歌詞を見てほしい。

そうだ心に架けた虹がある

AメロBメロで登場していた"虹"。

消えてしまったはずの虹が、実は主人公の心の中に存在していた。

つまり、"憧れや理想"を手に入れてしまい何もすることがなくなってしまった主人公に新しい"憧れや理想"が生まれたのだ。

このようにして人間は生まれ変わって行くことができる。

今は死にかけのような状況だって「蘇生」することは誰だって可能なのだ。

ひとこと

いつでも生まれ変わることができる

【蘇生/歌詞解釈②】桜井がかけられていた魔法とは?

ミスチル/蘇生/歌詞解釈②

2番の歌詞は解釈するのが難しかった。

なぜならば、テレビに映ったことのある有名人にしか分からないことが描かれているからだ。

まずは次の引用した歌詞を見てほしい。

カーテンが風を受け大きくたなびいている そこに見え隠れしているテレビに目をやる

この歌詞で描かれているのが主人公の"テレビに対する嫌悪感"である。

カーテンによって隠れてしまうテレビ。

これは主人公の"テレビなんか見たくねぇ"という思いをカーテンを使ってあらわしている。

しかし、結局主人公はテレビを見てしまう。

それは、テレビへの嫌悪感はあるものの気になって仕方が無いからだ。

なぜ気になるのか。

テレビに自分が映っているからである。

次の引用した歌詞を見てほしい。

アジアの極東で僕がかけられていた魔法は誰かが見破ってしまったトリックに解け出した

"アジアの極東"とは日本のこと。

そんな日本で、主人公はどのような"魔法"をかけられていたのだろうか。

これは自分は世界のミュージシャンの中でナンバーワンだ!という自尊心である。

当時のミスチルの状況を知るとより分かるはず。

ミスチルは聴き手が置いてけぼりになりがちな作品を立て続けに発表してきた。

例えば、『DISCOVERY』や『Q』。

>>>復帰後初なのになぜ暗い!?7thアルバム『DISCOVERY』【アルバムレビュー】

>>>発売当時は不評だった!?独特な世界観の9thアルバム『Q』【アルバムレビュー】

そして、実際に連続ミリオンセラーはストップしてしまい、低迷期に入ってしまった。

桜井の"自分たちの音楽は何でも売れる"という魔法は解けてしまったのである。

そんな魔法が解けたこそ、『IT'S A WONDERFUL WORLD』のような明るくて大衆受けする作品ができあがったのかもしれない。

ひとこと

テレビで自分が写ってるとやっぱり嫌なのかなぁ


スポンサーリンク

まとめ

10thアルバム『IT'S A WONDERFUL WORLD』の全曲レビュー一覧はこちらをクリック

何度も生まれ変わっていけるというメッセージが本当に素晴らしい。

曲調もキャッチーで耳になじみやすいし、前向きな内容がやっぱり良い。

ひとこと

爽やかポップソング!


「蘇生」の評価

5点満点中5点

とてもキャッチーな1曲



-音楽レビュー, Mr.Children, 10thアルバム『IT'S A WONDERFUL WORLD 』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.