【フジファブリック】ドラマやCMで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

特集

【フジファブリック】CMやドラマで意外な使われ方をした名曲「若者のすべて」について解説

フジファブリックの楽曲の中でトップクラスの知名度を誇る「若者のすべて」。夏の終わりの切なさを描いた名曲として、多数のアーティストがカバーしている。また、あるCMやドラマで意外な使われ方をしている。本記事では、そんなフジファブリックの名曲「若者のすべて」について解説する。 スポンサーリンク フジファブリック「若者のすべて」とは? 出典:https://www.amazon.co.jp 2007年11月7日に発売された、フジファブリック通算10作目のシングル。 3rdアルバム『TEENAGER』の先行シングル ...

ReadMore

ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価

特集 Mr.Children

【2019年最新版】ミスチルライブDVDおすすめ5段階評価でまとめてみた

1992年のデビュー以来、常に音楽界の第一線で活躍しているモンスターバンド・Mr.Children。そんな彼らが、ステージの上で音楽を奏でる美しい姿を、ライブDVDで見ることが出来る。本記事では、2019年現在までに発売されたミスチルライブ映像作品・全19作を、5段階評価で解説する。ミスチルのライブDVDを購入しようとしている人は、ぜひ参考にしてみて欲しい。 スポンサーリンク ミスチルライブDVD/おすすめ5段階評価 1997年発売『regress or progress '96-'97 tour fin ...

ReadMore

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

音楽レビュー Mr.Children 3rdアルバム『Versus』

【ミスチル】"初期ミスチル"の集大成だけど影が薄い!?3rdアルバム『Versus』【アルバムレビュー】

投稿日:2018年1月22日 更新日:

「versus ミスチル」の画像検索結果

出典:https://www.amazon.co.jp

1993年9月1日発売。2ヶ月前に発売された3rdシングル「Replay」が収録。

>>>"あの曲"の後日談を描いた1曲!?「Replay」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

オリコン週間最高順位は3位であり、これはMr.Childrenにとって初めてのトップ10入りとなった。また、累計売上は80万枚を超えており、日本レコード協会からはミリオン認定を受けている。

この記事の概要

  • 『Versus』のみんなの評価は?
  • 『Versus』とは一体どういうアルバムなのか?
  • 『Versus』の全収録曲レビュー一覧

スポンサーリンク

ミスチル/3rdアルバム『Versus』

ミスチル/3rdアルバム『Versus』のみんなの評価は?

山田さん
この後4th~6thにかけてかなり鬱な展開を見せることになるが、このアルバムでも、既にその兆候は見られる。 初期の爽やかポップスの形を留めているが、精神面での苦悩が現れ始めた。
日常的なポップソング中心だが 大ブレイク寸前のエネルギーが これでもかと、胸を打つ。
木村さん
田原さん
ポップでキャッチーで美しくて、そしてどこか切ないメロディーを 桜井君が清涼感のある美声で歌い上げる、ハード・ポップの名盤。
Mr.Childrenのアルバムの中で1番好きなアルバムです。今みたいに桜井さんの声がしゃがれてなく、甘くて綺麗な声は聴いてて心地よいです。ドキドキもします(笑)
鈴木さん
佐藤さん
ミスチルが大ブレイクするひとつ前のアルバム。 「Replay」「LOVE」の2曲に代表されるような 「恋」をテーマにした非常にポップで明るい雰囲気が感じられる名盤。

ひとこと

ブレイク直前のエネルギーを感じる


スポンサーリンク

ミスチル/3rdアルバム『Versus』の特色

前作に比べて暗い内容の曲が増えている。

しかし、初期のMr.Childrenらしいポップでさわやかな曲も満載。

まさにブレイク直前の、初期ミスチルの集大成になっている。

タイトルの『Versus』とは日本語で"対"という意味。

アルバムタイトルは、異なるタイプの曲(奇数番号の曲は少し暗い曲偶数番号の曲は明るい曲)が対(Versus)になるように交互に並べていることに由来する。

ブレイク期から始まる鬱要素満載の作風が所々にでているため、本作を"初期ミスチル"のくくりに入れるのはたしかに疑問もある。

ただ、偶数番号に収録されている明るい曲が、やはり初期ミスチルにしかだせない爽やかさとポップさを兼ね備えているので、やっぱり"初期ミスチル"のアルバムだ。

初期三部作では一番影が薄い!?

ちなみに、『Versus』は初期三部作の中では最も影が薄い。

1stアルバム『EVERYTHING』では、やはり公民的バンドのデビューアルバムというだけあってメモリアル感がある。

>>国民的バンドの記念すべきデビュー作!1stアルバム『EVERYTHING』【アルバムレビュー】

2ndアルバム『Kind of Love』はおよそ110万枚を売り上げた、初期三部作の中では最も完成度の高いアルバムだ。

>>なぜ初期三部作の中では最高売上を記録したのか?2ndアルバム『Kind of Love』【アルバムレビュー】

それらに対して、『Versus』はこれといった特徴がない。

およそ1年後に発売された4thアルバムが驚異的な売上を誇るので、それもまた本作の影を薄くさせてしまった。

ひとこと

影が薄い。。。

ミスチル/3rdアルバム『Versus』の全収録曲レビュー一覧

各曲をクリックするとレビュー記事にとびます。

1.Another Mind

2.メインストリートに行こう

3.and I close to you

4.Replay(3rdシングル)

5.マーマレード・キッス

6.蜃気楼

7.逃亡者

8.LOVE

9.さよならは夢の中へ

10.my life

スポンサーリンク

まとめ

前2作のさわやかさ全開のアルバムというよりは、後のアルバムのコンセプトでもある自分自身と向き合っていく、暗いアルバムに近いかもしれない。

ただ、初期らしいさわやかな曲もあるので、初期とブレイク期の両方のエッセンスが詰め込まれた、まさに、が対になったアルバムである。

ひとこと

初期ミスチルの集大成をぜひ。。。



-音楽レビュー, Mr.Children, 3rdアルバム『Versus』
-

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.