【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

稲葉浩志 音楽レビュー 2ndアルバム『志庵』

【稲葉 浩志ソロ】コナンの主題歌にもなった名曲「Overture」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年1月26日 更新日:

「Overture」のイメージ

この曲はおよそ2ヶ月間、名探偵コナンのエンディングテーマになった。タイアップがついているため、収録アルバム『志庵』の中では1位2位を争うほどのキャッチーさである。シングルでも全然おかしくないと私は思う。

この記事の概要

  • 「Overture」のみんなの評価は?
  • 「Overture」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

稲葉浩志ソロ2ndアルバム『志庵』の5曲目「Overture」

そもそも「Overture」って?

稲葉浩志がソロ名義で発売した二作目のアルバム『志庵』に収録されている。

ちなみに、日本テレビ系『名探偵コナン』エンディング(期間:2002年11月18日 - 2003年1月20日)のタイアップがついており、『THE BEST OF DETECTIVE CONAN 2 〜名探偵コナン テーマ曲集2〜』にも収録されている。

ひとこと

コナンの主題歌は名曲が多いかも

「Overture」のみんなの評価は?

北野さん
2ndではソングライターとして格段に成長したと思う。 この曲なんかはまさにその成果の結晶。 お見事。
歌詞と曲が上手く噛み合ってる。アルバムでは一、二を争う出来
佐藤さん
山田さん
楽曲は悪くないが、稲葉の高音が高過ぎて不快感を感じるかも。結構、壮大なバラード。
歌詞が稲葉ソロワールドらしく内省的で独自の世界観なので、存分に浸れる。(それでも「マグマ」に比べれば遥かに前向きだけど) 特に大サビの「ありえないとしても隣にいるのは君であってほしい」って部分が泣ける!
木村さん
阿部さん
壮大なバラード。これは割りとB'zっぽい。 ハープが美しく、盛り上がる。

ひとこと

やっぱり高評価が多いね


スポンサーリンク

ここからは管理人の「Overture」独自解釈!

【Overture/歌詞解釈①】終わり(Over)と始まり(Overture)は、表裏一体

リスタートボタンのイラスト(オフ)

「Overture」とは主に序曲という意味がある。

この曲ではその意味から派生して、始まりという意味があっているだろう。

ちなみに歌詞中に"Overture"は一切でてこない。

その代わり"Over"という単語がでてくる。

Overはタイトルの「Overture」とは字面は似ているが、終わりという真逆の意味だ。

英語の話になってしまうが、-tureとは接尾辞(単語の後ろにつくもの)であり、単語を名詞形にする働きがある。

しかしなぜかOverを名詞形にすると意味が真逆になるのだ。

この曲のタイトルを「Overture」と稲葉さんが名付けたのは、まさに終わりと始まりは表裏一体であるということを表現したかったからだと私は思う。

ひとこと

終わりがあるから始まる。。。

【Overture/歌詞解釈②】恋人という偉大な存在

タバコを吸う人のイラスト(男性)

内容は失恋した主人公が今になって恋人の存在の大きさに気づき、寂しくなるも何かを始めようと自分を奮い立たせるというもの。

1番の歌詞では主人公の日常の風景が、どこか悲しさに包まれている様子が描かれている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

煙草など一本吸ってみた 気が楽になった気がした でも違う何か違ううまく笑えない

煙草を吸う主人公。

しかしいつもと何かが違うことに気づく。

何かとは恋人がいなくなったこと。

この解釈の理由はこの後のサビで"君が見当たらない"という歌詞があるからだ。

恋人がいなくなってしまったから、煙草を吸っても気が楽になった"気"しかしない。

つまり、気が楽になっていない。

さらにうまく笑うことさえできない。

主人公にとっていかに恋人の存在が大きかったのかがわかる歌詞である。

ひとこと

寂しそう。。。

【Overture/歌詞解釈③】理想とはかけ離れた、自由な日々

泣きながらご飯を食べる人のイラスト(男性)

2番の歌詞ではひとりでも大丈夫だと意気込む主人公の様子が描かれている。

しかし意気込むといってもただの強がりであることがわかる(^_^;)。

次の引用した歌詞を見てほしい。

胸をはってひとりになってすがすがしい気になったけど自由を求めもがくエネルギーそんなものがなぜか恋しい

恋人と別れ、すがすがしい気になっている主人公。

ひとりになったため私生活に自由度が増したはず。

しかし主人公はなぜか自由を求めるエネルギーが恋しくなっている。

これはようするに、今でも恋人がいた日々に帰りたいと主人公は思っている。

ひとりになったために得ることができる自由な日々がやっぱり孤独で寂しいのだ。

また、次の引用した歌詞を見てほしい。

やっとのこと、手に入れた 夢に飲み込まれる

幸せというのはなくなって気づくもの。

恋人と過ごす日々はある程度束縛されるので、自由な日々に憧れる。

きっと主人公は恋人との日々に嫌気がさしたのだろう。

2番の歌詞に"終わらしたんだよ"とあるので、主人公から別れを切り出したことがわかる。

そして、ようやく手に入れた恋人のいない自由な日々。

しかし現実は孤独で寂しい日々。

理想とはあまりにも違う寂しい日々に主人公は飲み込まれていくのである。

ひとこと

理想と現実は違う。。。

【Overture/歌詞解釈④】ないものねだりの主人公(笑)

追いすがる人のイラスト(男性)

ラストの歌詞では孤独で寂しい日々を乗り越えて、本当に自分が理想する日々を目指そうという主人公の様子が描かれている。

次の引用した歌詞を見てほしい。

辿り着こう いつの日か 僕の描く世界の果てにそしてそこに待ってるのは 君であってほしい

恋人がいたときに主人公が描いていた理想の世界は自由な日々である。

しかしそんな日々はまったく見当違いの、悲しい日々だった。

そんな今、主人公はどんな理想を描いているのか。

この歌詞を見ると、また恋人のいる日々を主人公は理想としているのだ。

つまり"僕の描く世界の果て"とは恋人のいる暖かな日々なのである。

そしてその恋人が別れてしまった"君"ならいいと主人公は願っている。

ようするに、主人公はないものねだりなのだ(笑)

ひとこと

ないものねだりは嫌だ。。。


スポンサーリンク

まとめ

コナンのタイアップ付きなので、やっぱりキャッチーだし名曲に違いない。

ポイント

普通に名曲だ




-稲葉浩志, 音楽レビュー, 2ndアルバム『志庵』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.