【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

特集

【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10

惜しくも2016年に解散してしまった国民的グループ・SMAP。本記事は2006年のシングル「Dear WOMAN」でファンになった私が絶対に聴いてほしいおすすめシングルTOP10をランキング形式で紹介していく。本記事を見て、SMAPが残した数々の名曲たちに触れてみようと思ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【SMAP】絶対に聴いてほしいおすすめシングルランキングTOP10 【SMAP】おすすめランキングNO.10 BANG! BANG! バカンス! 出典:http://blog.livedoor ...

ReadMore

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

特集

【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10

2018年12月31日放送の第69回NHK紅白歌合戦に、23歳という若さで出場した女性シンガー・あいみょん。ドラマの主題歌やCMソングなどメディア露出が増え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得ている。そんなあいみょんの楽曲を、私の独断と偏見でランキング形式で紹介していく。本記事を見て、あいみょんに興味を持ってくれたらとても嬉しい。 スポンサーリンク 【あいみょん】絶対に聴いてほしいおすすめ曲ランキングTOP10 【あいみょん】おすすめランキングNO.10 生きていたんだよな 出典:https://www.ama ...

ReadMore

スポンサーリンク

B'z 音楽レビュー 6thアルバム『RUN』

【B'z】不倫を描いたロックバラード 「紅い陽炎」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

投稿日:2018年11月16日 更新日:

B'z「紅い陽炎」

渋いミディアムバラード。収録アルバム『RUN』にはこの他に「月光」という有名なミディアムバラードが収録されているため、どうしても影が薄くなっている。まあその他にも影が薄くなっている要因がある(^_^;)。

この記事の概要

  • 「紅い陽炎」のみんなの評価は?
  • 「紅い陽炎」とは一体どういう曲なのか?

スポンサーリンク

B'z/6thアルバム収録曲「紅い陽炎」

そもそも「紅い陽炎」って?

B'zが1992年10月28日に発売した6thアルバム『RUN』の収録曲。

かなり渋くてムーディーなミディアムバラード。

5分くらい演奏時間があるので、長ったらしく感じてしまう。

また、同収録曲の「月光」とどうしても被ってしまう。

>>>稲葉の父親が最も好きな1曲「月光」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

「月光」の方が有名だし人気なので、やはりこの曲の印象は薄くなりがちである。

さらに収録順で言うと、前曲が「ZERO」で次曲が「RUN」という人気曲に挟まれているので、ますます印象に残りずらい。

>>>B'zの未来を変えたシングル!?「ZERO」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

>>>B'z自身を歌った感動の名曲「RUN」~歌詞の意味とは?【歌詞解釈】

そのためアルバムの中で最も地味な1曲になっていると私は思う。

ただ、サビはわりかしキャッチーなので嫌いにはなれない。

ひとこと

収録アルバム『RUN』は有名曲が多いから、相対的にこの曲の地味さに拍車をかけている

「紅い陽炎」のみんなの評価は?

山田さん
名盤RUNの中でも燦然と輝く、珠玉の名曲。 個人的には、月光と甲乙つけがたい。
地味なバラード曲。タイトルはカッコイイが印象に残らない。
阿部さん
木村さん
哀愁漂う隠れた佳曲。 作品中では月光が収録されている為に見落としがちなナンバーだが、 この曲も泣きのギターに哀愁漂う曲調がグっとくる。
今聴くと悪くないB'zらしいロックバラード。織田哲郎が作りそう。
田原さん
北野さん
正直言えば捨て曲。地味なので演奏時間が長く感じる。

ひとこと

地味バラード。。。


スポンサーリンク

ここからは管理人の「紅い陽炎」独自解釈!

【紅い陽炎/歌詞解釈①】「紅い陽炎」の意味とは?

「揺れる炎揺れる炎」のフリー写真素材を拡大

この曲が描いているのは不倫である。

つまり不倫ソングだ。

序盤の歌詞を引用したので見てほしい。

消えゆく季節にふたり逆らうように炎を産んで

タイトルの"陽炎"(かげろう)とは熱い日によく起こる、もやもやとしたゆらめきのこと。

夏になると誰もが陽炎を確認することができるはず。

まさに引用した歌詞に登場する"炎"こそが、タイトルになっている「紅い陽炎」なのだと私は解釈する。

"消えゆく季節"とは夏のこと。

夏が過ぎようとしているのに、二人の中には燃え盛る陽炎が発生している。

つまり、不倫に夢中になっているということだ。

ひとこと

熱い仲の二人

【紅い陽炎/歌詞解釈②】はたして二人は不倫を続けるのか?

「噂の現場、今夜二人が買うものとは?噂の現場、今夜二人が買うものとは?」[モデル:ゆうせい]のフリー写真素材を拡大

恋仲といえど、不倫をしている仲でもある2人。

そのため、どこか悩んでいる様子も垣間見える。

次の引用した歌詞を見てほしい。

君の昔、僕のいま、これから… 何を囁く 知ることの痛みもいくつか知ったよ

"知ることの痛み"という言葉は不倫しているからこそだ。

詳しくは言及されていないが、おそらくそれぞれパートナーがいるのだと思う。

つまりダブル不倫だ。

きっと現実逃避のように不倫をしているからこそ、お互いの何かを知れば知るほど不安になっていくのである。

最後の歌詞を引用したので見てほしい。

胸を焦がし続ける情熱の淵で 力尽きるまで 踊れ 紅い陽炎

結局、不倫をやめることはないのだ。

はたして二人はどこまで堕ちていくのだろう…。

ひとこと

なんかこの曲聴くと気分が沈むんだが。。。


スポンサーリンク

まとめ

地味だしマイナーなので、好きこのんで聴く人は少ないと思う。

やはり直接的ではないにしろ、不倫を描いた内容がどうしても受け付けられない人がいるはずだ。

歌詞も結構暗めなので気分が沈んでまう可能性があるので注意。

ひとこと

なんか全体的に暗い




-B'z, 音楽レビュー, 6thアルバム『RUN』

Copyright© レビュアブル , 2019 All Rights Reserved.